「出産内祝いはいらない」と言われたときの
判断基準と対処法をご紹介!

「出産内祝いはいらない」と言われたときの判断基準と対処法をご紹介!

出産のお祝いを頂いたけれど、「出産内祝いはいらない」という方に対して、どのように対応すればよいのか分からないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、判断基準や対処法について詳しくご紹介します。先方との関係や過去の事例を参考に行動することで、失礼になることなく上手な対応ができるでしょう。

▼ カタログギフトのハーモニック ▼
カタログギフトのハーモニック

出産内祝いをいらないと言われることがある

出産内祝いをいらないと言われることがある

出産祝いを頂いたときに欠かせない出産内祝いですが、中には「出産内祝いはいらない」とする方もいます。気遣いや社交辞令からの場合があるため、相手との関係性などもしっかりと考慮しながら非常識にならないように気をつけることが大切です。

気遣いの場合がある

肉親や親しい間柄の人であれば、気を使って「出産内祝いはいらない」と伝えてくれることもあります。出産内祝いを選んだり送る手配をしたりといった手間を考慮してくれた上で、「出産内祝いはいらない」と言われているケースです。

社交辞令の場合もある

気遣いからでなく社交辞令で伝えている場合もあるため、注意が必要です。言葉どおりに受け取ってお返しをしないと非常識と思われることもあります。しっかり見極めて対応しましょう。

出産内祝いをいらないと言われたときの対処法【両親や親戚の場合】

出産内祝いをいらないと言われたときの対処法【両親や親戚の場合】

両親や親戚が「出産内祝いはいらない」と言うときには、気遣いであることが多くあるので、言葉に甘えるのもひとつの方法です。兄弟に前例があれば聞いてみたり、ちょっとした手土産を用意したりと、気を使わせない内祝いの代わりを考えましょう。

素直に受け入れることも大切

両親や親戚が「出産内祝いはいらない」と言っている場合、素直に受け入れることも大切です。むやみにお返しをすると、かえって他人行儀のような印象を与えてしまう可能性もあります。兄弟やいとこに内祝いの前例がないか確認してみるのもよいでしょう。

内祝いの代わりも考えよう

両親や親戚に対しては「出産内祝いはいらない」という言葉を素直に受け入れるとともに、内祝いの代わりを考えることが大切です。赤ちゃんと対面する際に、相手が気を使わないようなちょっとした手土産を用意するなど、上手なお返しを考えれば喜んでもらえるでしょう。

出産内祝いをいらないと言われたときの対処法【友人の場合】

出産内祝いをいらないと言われたときの対処法【友人の場合】

友人から「出産内祝いはいらない」という言葉を受け取ったときには、相手に気を使わせることなくお礼の気持ちを表現できる方法を探しましょう。赤ちゃんのお披露目も兼ねたお食事会や、相手の好みに合わせた気を使わせないギフトなどがおすすめです。

食事に招待する

友人が「出産内祝いはいらない」と言う場合には、お礼の気持ちとして食事に招待するのも対処方法のひとつです。赤ちゃんのお披露目も兼ねることができ、友人にも気を使わせることなく喜んでもらえます。

気を使わせないギフトもある

出産内祝いとしてではなく、相手の好みに合わせてちょっとしたギフトを選べば、気を使わせることもなく喜んでもらえます。さりげなく渡すのがポイントです。相手の好みに合わせつつも気を使わせない予算で選びましょう。

出産内祝いをいらないと言われたときの対処法【職場の場合】

出産内祝いをいらないと言われたときの対処法【職場の場合】

職場の方が「出産内祝いはいらない」と言う場合には、自身との関係性をしっかりと考慮して対処法を見つけることが重要です。判断に迷うときには、前例などを聞いて、周りに相談しながら対処方法を決めましょう。

立場に合わせる

職場関係の方が「出産内祝いはいらない」と言った場合には、上司、部下、同僚といった自身との関係性によって対処が異なってくるため気をつけましょう。毎日のように顔を合わせ、長い付き合いをしている関係の方に失礼のないよう対処することが大切です。一般的に目上の方には言葉に甘えるケースが多いといえるでしょう。

連名で頂いた場合の内祝いは立場に合わせるのではなく、対処を統一することが大切です。判断に迷う場合は連名で贈ってくれた方の中でも特に親しい人に相談してもよいでしょう。

判断に迷うときは相談も大切

相手が自身の上司である場合などでどのような対処をすればよいのか判断に迷うときには、相談することも重要です。職場内で出産経験のある方や前例を知っていそうな方といった、同僚や先輩に相談してみると判断材料を引き出せるかもしれません。


▼ カタログギフトのハーモニック ▼
カタログギフトのハーモニック

出産内祝いを贈らない場合はお礼状を用意しよう

出産内祝いを贈らない場合はお礼状を用意しよう

相手との関係性や対処法を考慮した上で、出産内祝いを贈らないと決めた場合でも、お礼状は贈りましょう。お礼状を贈るのに適切な時期をはじめ、書く内容やルール、マナーなどをしっかりとおさえることが大切です。

お礼状を贈るタイミングについて

出産祝いをいただいた際には、まずは電話でお礼を伝えます。出産内祝いを贈らないのであれば、なるべく早めにお礼状を贈りましょう。内祝いを贈るタイミングは、一般的に出産後1か月ごろが目安ですが、お礼状は早めの対処が必要です。遅くとも1か月以内と心掛けましょう。

お礼状のスタイルは?

お礼状は、白い便箋にブラックもしくはブルーブラックのインクを使い、縦書きするのがマナーです。便箋と同じく無地の白い封筒を用意し、封をするときにはテープなどではなくきれいにのり付けした後、「締」や「封」などの封字を入れましょう。

お礼状には何を書く?

お礼状には、いただいた品物へのお礼だけでなく、どのように使ったのかといった内容まで具体的に感謝の気持ちを伝えましょう。赤ちゃんの誕生日や性別、名前に加えて、読み方や由来を記載するのもおすすめです。

また、上司といった目上の方に贈るお礼状には冒頭に季節の挨拶を書くとともに締めにも気を配るなど、手紙のルールやマナーをおさえておきましょう。ただし、友人や親戚へのお礼状であれば堅苦しい文面は避け、自然な言葉選びを心掛けることが大切です。

関連記事
出産内祝いに添えるお礼状の書き方、文例をご紹介します
出産内祝いに添えるお礼状の書き方、文例をご紹介します

ハーモニックなら出産内祝いも贈りやすい!

ハーモニックなら出産内祝いも贈りやすい!

カタログギフトを幅広く取り扱っているハーモニックでは、出産内祝い専用のページもあり、ギフト選びにおすすめです。のし紙や挨拶状も無料で対応しているため、気軽に出産内祝いを贈れます。

出産内祝い専用ページをみる ▶

選べるカタログギフト

ハーモニックでは、カタログギフトを価格ごとに幅広く用意しています。そのため、出産祝いでいただいた品物の金額に合わせた予算をもとに、簡単に最適なものを探せるのが魅力です。受け取った方が欲しいものを自分で選べるカタログギフトであれば、相手の好みに合わせてギフト選びをする手間を省きつつ、喜んでもらえるギフトを贈れます。

内祝い専用サイトで名入れギフトが選べる

ハーモニックの内祝い専用ページでは、人気の名入れギフトをはじめ、タオルやお菓子まで幅広いギフトアイテムがそろっています。中には、「出産内祝いはいらない」と言う相手にも気を使わせることなく渡しやすい安価な商品もあるため、内祝いの代わりとなるギフトを探している方にもおすすめです。

ひとつでも送料無料

ハーモニックでは、カタログギフトはひとつであっても、全国送料無料で対応しています。個別の商品についてはひとつのお届け先に2,500円(税別き)以上購入すると送料無料です。

のし紙や挨拶状も無料

ルールやマナーが決まっていて用意するのが大変なのし紙や挨拶状も、ハーモニックでは無料で対応しています。のし紙やラッピングなどはハーモニックが用意し、ギフト選びは相手に任せるため、出産内祝いの負担を少なくできます。


▼ カタログギフトのハーモニック ▼
カタログギフトのハーモニック

まとめ

まとめ

「出産内祝いはいらない」と言う方に対して出産内祝いを贈らないと決めたのであれば、お礼状が必要です。ただし、お礼状にはマナーやルールがあるため、用意にも時間がかかります。

ハーモニックではメッセージカードを簡単に作れるサービスがあるので、お礼状を用意するよりも簡単に出産内祝いを贈れます。ちょっとしたギフトに適した安価な商品から本格的なお返しまで、失礼のない贈り物を選べるでしょう。

出産内祝い選びで迷っている方はハーモニックの名入れギフトやカタログギフトをぜひご検討ください。

無料で作れる写真・動画付き
メッセージカードはこちら ▶

▼ カタログギフトのハーモニック ▼
カタログギフトのハーモニック
 
 
 

出産内祝い関連記事

出産内祝いの「時期」と「金額の目安」について

出産内祝いの「時期」と「金額の目安」について

出産内祝い(お返し)を贈る時期は、赤ちゃんの生後1ヵ月の頃にお贈りするのが一般的とされています。相場は、お祝いにいただいた額の半分程度を目安にお返しすると良いでしょう。その他、...

→記事を読む

出産内祝いには手紙を同封しよう!例文とともに手紙の書き方を解説

出産内祝いには手紙を同封しよう!例文とともに手紙の書き方を解説

出産内祝いに同封する手紙の例文をご紹介します。相手との関係性別に例文を解説しますので、誰に送る場合であってもここを読めば書きやすくなるでしょう。また、ギフト選びに悩んでいる人に...

→記事を読む

知らないと怖い!出産内祝いの正しいマナー&マナー違反となるパターン

知らないと怖い!出産内祝いの正しいマナー&マナー違反となるパターン

出産祝いは想像していたよりも多くの人から受け取ることもあります。いただく人の幅が広いため「なにをお返しすれば良いのかわからない」「お返しのマナーに不安がある」と、頭を悩ませてい...

→記事を読む

出産内祝いの「のし紙・表書き」について

出産内祝いの「のし紙・表書き」について

出産内祝い(お返し)の「のし紙・表書き」についてご紹介。水引の種類や表書きの書き方も決まりがあります。結婚内祝いや引き出物のお返し、出産内祝い、香典返し、法人ギフトのカタログギ...

→記事を読む

出産祝いのお返しを贈る時期は?マナーを知って失礼のないお返しを。

出産祝いのお返しを贈る時期は?マナーを知って失礼のないお返しを。

出産内祝いの基本について事前に調べておくと、出産後にあわてなくて済みます。この記事では、一般的な出産内祝いを「贈る時期やタイミング」についてご紹介します。

→記事を読む

出産内祝いの記事一覧

出産内祝いの記事一覧

「出産内祝い」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相場など基本の...

→記事を読む

出産内祝いに人気のカタログギフト

出産内祝いに人気のカタログを価格帯から選ぶ