【体験ギフト】結婚祝いや母の日など、記念日に贈りたいカタログギフトを紹介

【体験ギフト】結婚祝いや母の日など、記念日に贈りたいカタログギフトを紹介 カタログギフト

日本では、記念日や祝いごとなどのさまざまシーンで贈り物をする素敵な習慣があります。しかし、贈り物をする際に「何を贈れば喜ばれるだろう」「この商品は持っていないかな…」など、贈り物選びに迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。そのようなときにおすすめの贈り物が「体験ギフト」です。体験ギフトは、形のあるものではなく経験を贈ることができるため、近年人気を集めています。この記事では、体験ギフトを贈るメリットや選び方のほか、おすすめの体験ギフトも紹介します。大切な方への贈り物を考えている方や、贈り物の選択に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

体験ギフトとは?人気の理由を解説

体験ギフトとは?人気の理由を解説

体験ギフトとは、その名のとおり「体験」を贈るカタログギフトのことです。冊子状のものだけでなく、カードに書かれたQRコードを読み込んでオンライン上でギフトが選べる商品もあります。

一般的なカタログギフトとは違い、体験ギフトでは商品ではなく、実際に経験できるサービスを贈ることが可能です。

レストランでのお食事や宿泊施設の利用など非日常を経験できるサービスから、料理教室や陶芸など趣味を楽しめるサービスまで幅広いジャンルが用意されており、「モノ」ではなく「記憶」として残る贈り物ができる点が大きな魅力です。

体験ギフトの種類

体験ギフトの種類はとても豊富です。主な種類とサービスには以下のようなものがあります。

ジャンルサービス例
宿泊・観光人気宿泊施設の宿泊券、人力車体験、水族館のペアチケット、ワイナリー体験、クルージングなど
美容・癒やし人気の日帰り温泉施設の入館券、ヘアメイク体験、エステ体験、ボディケア体験など
グルメ一流レストランのディナー券、出張シェフ、アフタヌーンティーチケット、お取り寄せグルメなど
アウトドアカヤック体験、シュノーケリングツアー、パラグライダー体験、スキー・スノーボード体験、イチゴ狩りなど
趣味伝統工芸づくりの体験、盆栽体験、陶芸体験、アクセサリーづくり体験、キャンドルづくり体験など
エンタメレジャー施設の入園券、コンサートチケット、出張マジックショー、シアターレンタル、フォト体験など

なかでも、日本全国の厳選された旅館・ホテルでの宿泊や、レストランのディナーは、年齢問わずよく選ばれる体験ギフトです。

体験ギフトを贈るメリット

祝いごとや特別な記念日のプレゼント、お礼など贈り物をするシーンはさまざまありますが、どのようなシーンでも体験ギフトはおすすめです。以下、体験ギフトを贈るメリットを紹介します。

相手の好みを知らなくても安心

贈り物をするときに「何を贈ればよいのか」と悩んだ経験がある方も多いのではないでしょうか。

体験ギフトの多くはカタログギフトと同様に、受け取った側が好みの体験を自分自身で選ぶことができるため、贈る相手の趣味や、やりたいことが分からない場合でも、悩むことなく贈り物ができます。

結婚祝い・出産祝いに人気

体験ギフトは、特に結婚祝いの贈り物として人気です。

たとえば、結婚祝いとして体験ギフトを贈ることで、「陶芸でペア食器を作る」「人生初のパラグライダー体験をする」など、夫婦の素敵な思い出や、一度はやってみたかった体験などをプレゼントできます。

また、体験ギフトにはメモリアルフォトのように、両親と赤ちゃんが一緒に経験できるものもあるため、出産祝いとしても喜ばれるでしょう。

幅広い価格帯から予算に合わせて選べる

体験ギフトは、価格設定が幅広いことも魅力のひとつです。10,000円以下のものもあれば100,000円を超えるものまでさまざまあるため、贈り物をする相手との関係性や、自分の予算に応じて選べます。

たとえば、出産や結婚内祝いなどお祝いのお礼では、一般的にお祝いでもらった金額の3分の1から半額程度とされています。価格帯の広い体験ギフトなら、もらった金額に応じて最適な価格帯のお礼ができるでしょう。

体験ギフトの選び方

体験ギフトはさまざまなシーンでの贈り物として使えるため、とても便利ですが、豊富な種類があります。そのため、人によってはどのような体験ギフトを選んでよいのか悩んでしまうこともあるでしょう。

体験ギフトの選び方には、大きく以下の4つがあるので、重視するポイントを考えて決めることがおすすめです。

  1. 価格帯で選ぶ
  2. 祝いごと別に選ぶ
  3. 贈る相手に合わせて選ぶ
  4. 都道府県別に選ぶ

それぞれ解説します。

価格帯で選ぶ

前述しているように、体験ギフトの価格帯は幅が広く、掲載されているサービスが異なります。価格帯別におすすめのシーンを紹介するので、体験ギフトを選ぶときの目安として参考にしてください。

気軽に贈るなら10,000円以下

友人や職場の同僚など、気軽にプレゼントを贈りたい場合は、10,000円以下の体験ギフトがおすすめです。たとえば、以下のようなシーンで利用できるでしょう。

  1. 友人への誕生日プレゼント
  2. バレンタイン・ホワイトデーなどのお返し
  3. 出産・結婚祝い
  4. 退職祝い

5,000円以下であれば、カフェチケットやコーヒーギフト、日帰り温泉の入館券などがメインとなるため、選べる内容はやや少ないかもしれません。

一方、5,000円を超えるとバリエーションが増え、アクティビティやエステレジャー施設の体験などが選べるため、職場の上司や兄弟への贈り物としてもいいでしょう。

お礼としても最適な10,000円~30,000円

10,000円~30,000円の価格帯は、家族や親戚など親しい間柄の方へ贈る場合によく選ばれる体験ギフトです。また、20,000円以上になると、人気レストランでのディナーやクルージングなど特別な体験も可能になるため、出産・結婚内祝いなどのお礼としても最適でしょう。

10,000円~30,000円の体験ギフトは、主に以下のようなシーンに向いています。

  1. 特別な記念日
  2. 還暦祝い
  3. 入学祝い
  4. 出産・結婚祝い
  5. 出産・結婚内祝い

特別感を求めるなら30,000円以上

30,000円以上の体験ギフトは、人気の旅館・ホテルの宿泊など、旅行関係の体験も豊富になります。

特別感を求めるほど価格は高額になり、高級ホテルの宿泊は100,000円前後の価格になることもあります。旅館・ホテルの宿泊チケットは基本的にペアとなるため、ご両親に今までの感謝を伝えたいときや、お世話になった方へのお礼などにおすすめです。

  1. 結婚記念日のプレゼント
  2. 退職祝い
  3. 還暦祝い
  4. 高級な出産・結婚内祝い

祝いごと別に選ぶ

体験ギフトは、祝いごとに合わせて選ぶこともできます。祝いごとで選ぶときは、体験内容を重視して選ぶのがおすすめです。

以下では、主なお祝いごとと体験内容の例を紹介します。

結婚祝い

結婚祝いとして贈り物をする場合は、相手との関係性によって金額が変わるため、関係性も考えて体験ギフトを選ぶ必要があります。

関係性目安
友人参列あり:5,000円~10,000円
参列なし:10,000円~20,000円
職場の同僚・上司参列あり:3,000円~5,000円
参列なし:10,000円程度
家族参列あり:10,000円~30,000円
参列なし:30,000円~50,000円

上記はあくまでも目安ですが、体験ギフトを贈るときは目安相当の価格帯から掲載内容を考慮して選ぶと良いでしょう。

  • 10,000円以下:ものづくり体験や乗馬体験などペアで一緒に体験できる内容
  • 10,000円~30,000円:クルージングやレストランのディナーなど
  • 30,000円以上:高級レストランのディナーや宿泊施設のギフトなど

新婦へのお祝いとして、エステやスパの体験ギフトも喜ばれるためおすすめです。

入学・就職祝い

入学祝いや就職祝いには、靴や時計などをオーダーメイドで作れるものや、メモリアルフォトの撮影など、記念に残る体験ギフトがおすすめです。

また、お出かけのきっかけになるカフェチケットや、新しい趣味を見つけるきっかけになる乗馬体験やラフティング体験なども、新生活を迎える方へのプレゼントとしていいかもしれません。

誕生日祝い

誕生日のプレゼントは贈る相手に合わせて内容を考慮すると、受け取った側の満足度も高くなります。

たとえば、友人や同僚の場合は、あまり高額だとお返しのときに相手の負担が大きくなる可能性があるため、気軽に贈ることができるカフェチケットやコーヒーギフトなどがおすすめです。

また、男性には時計のオーダーメイドサービス、女性にはエステやスパなど個別に体験できるものもおすすめです。パートナーがいる場合は、レストランのディナーや旅行など、二人で一緒にできるものを選ぶのもよいでしょう。

事前に贈る相手の好みや趣味、今やりたいことなどをリサーチできているのであれば、相手の望む体験を贈るのも問題ありません。

出産祝い

出産祝いとして体験ギフトを贈るなら、記念に残るメモリアルフォトや、赤ちゃんに関係するベビーケア・ベビーサインなどの体験ギフトがおすすめです。また、出産を終えた女性のために、エステやスパなどの体験ギフトも喜ばれるでしょう。

少し遅れた出産祝いになる場合は、水族館や博物館など子どもと一緒にお出かけ体験ができるギフトだと、親子で楽しむことができます。

母の日・父の日

母の日や父の日には、カフェチケットのような手軽にプレゼントできる体験ギフトや、日帰り温泉の入館券やエステなど、ゆっくりくつろげる体験ギフトがおすすめです。

また、母の日と父の日をまとめて、ご両親で体験できるような贈り物をするのもいいかもしれません。

別々に渡すより高い価格帯の体験ギフトを贈りやすくなるため、クルージング体験やレストランのディナーなども視野に入れることができます。

贈る相手に合わせて選ぶ

体験ギフトは価格帯や祝いごとに合わせるのではなく、贈る相手に合わせて選ぶこともできます。以下、相手別におすすめの体験ギフトを紹介します。

家族へのプレゼント

ファミリーへのプレゼントは、贈る相手の家族構成に合わせて内容を決めることがおすすめです。

夫婦なら二人で体験を楽しめるギフト、小さな子どもがいる家庭であればレジャー施設のチケットなど、家族で一緒に楽しめる体験ギフトがいいでしょう。

また、ちょっとした贈り物であれば、カフェチケットやお家で体験できるものづくりギフトなどでもいいかもしれません。

兄弟・姉妹へのプレゼント

兄弟・姉妹へちょっとしたプレゼントをするのであれば、カフェチケットやコーヒーギフトなどでも問題ありません。

また、誕生日など特別な日の贈り物であれば、オーダーメイドサービスやエステなど少しランクを上げたプレゼントがおすすめです。兄弟・姉妹にパートナーがいるのであれば、二人で楽しめる体験ギフトを贈ると、デートでも利用できて喜ばれます。

気心の知れた間柄であれば、今やりたいことを気さくに聞いてしまうのもいいかもしれません。

同僚・上司へのプレゼント

職場の同僚へのプレゼントは、高額になりすぎるとお返しするときの負担になることもあるため、高額な価格帯は避けたほうが無難です。

気軽に贈るのであればカフェチケットやものづくり体験ギフトなどでもいいでしょう。また、女性の同僚へは、エステやスパの体験ギフトも喜ばれます。

一方、上司への贈り物をするのであれば、少し価格帯を上げた体験ギフトがおすすめです。結婚されているのであれば二人で楽しめるアクティビティやレストランのディナーなどが掲載されている体験ギフトだと、夫婦で楽しめるため喜ばれるでしょう。

友人へのプレゼント

友人へのプレゼントは、予算や相手の趣味を考慮するといいでしょう。

たとえば、食べることが好きな友人へは、カフェチケットやアフタヌーンティーチケット、軽食ができる内容などがおすすめです。予算的にも手頃なため、気軽に贈ることができます。

また、多趣味な友人へは、ものづくりからアクティビティ体験まで掲載されている総合版の体験ギフトもあるので、迷う場合は総合版の体験ギフトも選択肢になります。

女友達であれば、エステやスパ、コスメなどの美容系の体験ギフトもおすすめです。

都道府県別に選ぶ

体験ギフトを選ぶときは、贈る相手の住んでいる都道府県も気にしたいところです。内容によっては地域が限定されている場合もあるため、都道府県から先に選んでもいいでしょう。

都道府県別に選ぶほうが、その地域限定で楽しめる体験が豊富に掲載されているため、相手にとっても選択肢が広がります。

都道府県別に選ぶことが難しい場合は、全国の体験が掲載されている全国対応の体験ギフトを選びましょう。

体験ギフトなら「JTB ありがとうプレミアム」がおすすめ

旅行カタログギフト「JTBありがとうプレミアム」
旅行・宿泊カタログギフト|JTBありがとうプレミアム|ハーモニック
JTBが選んだ豊富なプランが満載の旅行カタログギフト。3万円・5万円・7万円・10万円と価格帯も選べるのでご両親への記念日の贈り物や法人様の成約・周年・退職記念に喜ばれています。

「JTBありがとうプレミアム」は、日本各地の選りすぐりのホテルや旅館を豊富に掲載している旅行カタログギフトです。

ご両親や友人などの大切な方へ、感謝の気持ちを伝えたいときにぴったりです。価格帯も30,000円~100,000円を選択できるため、予算に合わせた特別な贈り物ができます。

たとえば、ご両親の還暦や喜寿、白寿などの長寿を祝う節目のプレゼントや、親友への結婚祝いなどにおすすめです。

以下、「JTBありがとうプレミアム」の特徴や価格帯ごとの内容を紹介するので、参考にしてください。

【体験ギフト】JTBありがとうプレミアムの特徴

「JTBありがとうプレミアム」の大きな特徴は以下の5つです。

  1. JTBが厳選した豊富な宿泊ギフトから選択できる
  2. ホテル・レストランでのお食事ギフトが充実
  3. ペアにピッタリのギフトが用意されている
  4. 有効期限は最大10ヶ月間だから予定が立てやすい
  5. 無料のラッピングサービスで感謝の気持ちを伝えられる

それぞれ紹介します。

JTBが厳選した豊富な宿泊ギフトから選択できる

「JTBありがとうプレミアム」には、一度は聞いたことがある人気温泉地の旅館から、リゾート気分を味わえるホテルまで、日本各地の厳選した宿泊施設が豊富に掲載されています。

掲載されている宿泊施設は、JTB宿泊アンケートで総合評価80点相当の旅館・ホテルとなるため、贅沢なおもてなしと心を満たす素敵な体験ができるでしょう。

ホテル・レストランでのお食事ギフトが充実

「JTBありがとうプレミアム」では、宿泊施設だけでなく、ホテルやレストランでのお食事ギフトも選択できます。

和洋中バラエティ豊富に掲載されているため、幅広い方が満足できるラインナップも魅力です。一流シェフの料理と、普段とは違う優雅な雰囲気によって、ラグジュアリーな気分を経験できるでしょう。

そのほか、全国のご当地グルメ・特産品のお取り寄せや、食器・インテリアなどの雑貨、有名ブランドのアイテムなども豊富に掲載されています。

宿泊やお食事を楽しむことはもちろん、自宅でご当地グルメを味わったり、有名ブランドのアイテムでファッションや自宅のインテリアをコーディネートしたりと、豊富な楽しみ方ができるでしょう。

ペアにピッタリのギフトが用意されている

「JTBありがとうプレミアム」に掲載されている宿泊・お食事ギフトはペアで利用することができるため、夫婦やカップルなどの特別な記念日にぴったりです。ご両親へ日頃の感謝を伝えるプレゼントとしてもおすすめです。

「JTBありがとうプレミアム」で、お世話になった方や大切な方へ特別な贈り物をしてみてはいかがでしょうか。

有効期限は最大10ヶ月間だから予定が立てやすい

「JTBありがとうプレミアム」は有効期限が最大10ヶ月間※です。「忙しくて旅行の予定が立てられない」という方もいるかもしれませんが、「JTBありがとうプレミアム」なら予定が立てやすく、安心して旅行ができます。

また、最大1年間の猶予があるため、好きな季節を選択できる点も魅力です。夏の暑い時期は避暑地に行ったり、秋に味覚・紅葉を楽しんだりと選択肢が増えるため、受け取った相手に、より旅行を楽しんでもらうことができるでしょう。

※お申し込みまでの期間が4ヶ月、ご利用券の有効期限が発行から6ヶ月となります。

無料のラッピングサービスで感謝の気持ちを伝えられる

せっかく特別な贈り物をするのであれば、見た目にも特別感を出したいものです。「JTBありがとうプレミアム」なら、包装紙や定型挨拶状、のし、メッセージカードなど、贈る気持ちを素敵に演出するラッピングサービスが全て無料です。

豊富なデザインのなかから選択できるため、より一層相手に喜ばれる贈り物になります。

【3万円体験ギフト】JTBありがとうプレミアムJTOコース

「JTBありがとうプレミアム」JTOコースは、比較的リーズナブルな価格でありながらも、特別な体験ができる内容が掲載されたカタログギフトです。

たとえば、三重県の「風待ちの湯福寿荘」では、対岸から宿のある伊勢志摩のハートアイランド「わたかの島」まで船の移動になるため、移動の時点から非日常を味わうことができます。

到着後はオーシャンビューの素敵な眺めや、伊勢志摩最大級の庭園が非日常をより感じさせてくれるでしょう。

また、海中に源泉を持つ天然露天風呂のほか、内湯をはじめ、檜風呂、岩風呂、打たせ湯、歩行湯、寝湯と、趣の異なるお風呂も魅力です。豊富な種類の湯でゆっくりとくつろぐことができます。

そのほかにも、さまざまな旅館・ホテル、お食事ギフト、ファッション・インテリアアイテムなどが掲載されており、ご両親へのプレゼントや、出産・結婚内祝いなど幅広いシーンでの贈り物としておすすめです。

JTBありがとうプレミアムJTOコース
「JTBありがとうプレミアムJTOコース」は、消費税およびシステム料を含めて、33,880円のコースです。送料無料で、ラッピングサービスも充実しています。包装紙・定型挨拶状・のし・メッセージなど、使用用途に合わせて気持ちを伝えられます。

【5万円体験ギフト】JTBありがとうプレミアムJTJコース

よりグレードの高い贈り物をしたい方には、「JTBありがとうプレミアム」JTJコースがおすすめです。

このギフトには、食塩泉と硫黄泉が混合した、国内でも珍しい泉質が自慢の「金太郎温泉(富山県)」や、季節ごとの海の幸を活かした会席料理が自慢の「鳥羽ビューホテル花真珠(三重県)」、最上階の露天風呂から絶景を楽しめる「ホテル紅や(長野県)」など、魅力的な宿泊施設が豊富に掲載されています。

また、ペアディナーでは、本格イタリアを楽しめる「イル・テアトロ」や重要伝統建築物群保存地区に指定されている東山の隠れ家的レストラン「高台寺 極-KIWAMI-」など、普段なかなか行くことができない高級レストランも多数あります。

JTBありがとうプレミアムJTJコース
「JTBありがとうプレミアムJTJコース」は、消費税およびシステム料を含めて、55,880円のコースです。宿泊プランやお食事ギフトは、2名様で利用できるため、夫婦やカップルへのプレゼントに適しています。

【7万円体験ギフト】JTBありがとうプレミアムJTXコース

「JTBありがとうプレミアム」JTXコースも、感謝を伝えたい大切な方への贈り物としておすすめです。

天然記念物の「三波石」を約600トン贅沢に使用した本格派大岩風呂や、約1,000坪の敷地の大浴場などを楽しめる「ホテル天坊(群馬県)」をはじめ、東海地方随一の規模を誇る「水明館(岐阜県)」、渋谷のラウンドマークとして有名なセルリアンタワー内にある「セルリアンタワー東急ホテル(東京都)」など、ラグジュアリーな宿泊施設が豊富に掲載しています。

そのほか、コンラッド東京の28階に位置し、美しい夜景を見ながら本格和食を楽しめる「日本料理 風花」・中華料理を楽しめる「中国料理 チャイナブルー」など、非日常を味わうことができる高級レストランのペアディナーも選択できます。

JTBありがとうプレミアムJTXコース
「JTBありがとうプレミアムJTXコース」は、消費税およびシステム料を含めて、77,880円のコースです。宿泊施設のプランだけでなく、ホテルやレストランのお食事ギフトも用意されています。結婚記念日など特別な日のお祝いに、優雅な空間と料理を楽...

【10万円体験ギフト】JTBありがとうプレミアムJTDコース

「JTBありがとうプレミアム」JTDコースは、最大の感謝を伝えたいときや、特別な記念日の贈り物としておすすめのギフトです。10万円以上の体験ギフトはそれほど数が多くなく、どれも特別感の高い点が大きな魅力といえます。

たとえば「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」のトップ常連である「加賀屋(石川県)」や、北海道洞爺湖サミットの会場となった「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ(北海道)」など、一度は名前を聞いたことがある54施設が掲載されています。

宿泊施設によってはスイートルームの提供を行っている場合もあるため、最高級のおもてなしを体験できるでしょう。

なお、こちらのギフトにはレストランのペアディナーは掲載されていないため、食事を視野に入れるのであれば、7万円以下のコースがおすすめです。

JTBありがとうプレミアムJTDコース
「JTBありがとうプレミアムJTDコース」は、消費税およびシステム料を含めて、110,880円のコースです。厳選された宿泊プランだけでなく、日本・世界の名品アイテムも多数掲載されているため、多忙な人にとっても選ぶのが楽しめる一冊です。還暦や...

まとめ

体験ギフトは、実際に経験できるサービスが掲載されたカタログギフトです。一般的なカタログギフトとは違い、「もの」ではなく「記憶」に残る贈り物ができる点が大きな魅力になっています。

価格帯は幅が広いため、予算や相手との関係性、贈り物をするシーンなどで使い分けができることもうれしいポイントです。

特に、3万円以上の体験ギフトは、旅行関係も豊富に掲載されているため、特別な記念日や、日頃の感謝を伝えたいときの贈り物としておすすめです。

形が残る贈り物もいいですが、体験ギフトを贈って、大切な方へ素敵な思い出をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

旅行カタログギフト「JTBありがとうプレミアム」
旅行・宿泊カタログギフト|JTBありがとうプレミアム|ハーモニック
JTBが選んだ豊富なプランが満載の旅行カタログギフト。3万円・5万円・7万円・10万円と価格帯も選べるのでご両親への記念日の贈り物や法人様の成約・周年・退職記念に喜ばれています。
タイトルとURLをコピーしました