結婚、出産、新築、病気快気など、
内祝いに喜ばれるカタログを総まとめ!

結婚、出産、新築、病気快気など、内祝いに喜ばれるカタログを総まとめ!

内祝いとは、結婚、出産、新築、入学、病気快気など、家庭の内部(=内)で起こったおめでたいことについて、日頃お世話になっている方や親族に対して「喜びのお裾分け」をするために記念となるような品物などを贈る慣習。日本の贈答文化の代表格といっていいでしょう。

さまざまな内祝いにはそれに応じたマナーがあり、その決め事に沿ってギフトを贈ることが大切になります。多々あるギフトシーンに対し、カタログギフトはオールマイティに活躍する切り札といえるでしょう。各種内祝いのマナーとそれにふさわしいカタログを紹介していきます。

結婚内祝いのマナーと人気のカタログギフト

結婚内祝いは、新たな門出にいただいたお祝いのお返しに当たります。披露宴に出席されない方や多くご祝儀をいただいて引き出物だけでは不十分な場合に、結婚式後、お返しの品を贈って感謝の気持ちを伝えましょう。

送る時期は結婚式の後なるべく早めに、遅くとも挙式から1ヶ月以内が妥当です。内祝いの金額は、地域によっても異なりますが、いただいたお祝いの半額ほどを目安に考えます。

のしは「紅白または金銀10本結び切り」で、表書きは「寿(両家の連名)」「内祝」「結婚之内祝」とし、下段に結婚後の新姓、もしくは夫婦の連名を表書きの文字より少し小さめに記載します。

結婚内祝いに最適。大人かわいいウエディング専門カタログギフト『ラ・マリエ(La Marie)』

ウエディング限定版カタログギフト「ラ・マリエ」

『ラ・マリエ(La Marie)』
<全8コース>3,300円~10,800円 (税別)

◎おすすめPoint1 業界初のウエディング専用カタログギフト。ここでしか手に入らないオリジナルアイテムや世界の有名ブランドが満載。結婚内祝い・引き出物で人気No.1、ブライダルギフトの決定版です。贈り分けに最適な8コースを用意(最大約2,580アイテム掲載)。送料・ラッピングとも無料です。

◎おすすめPoint2 クリエイティブ・ディレクター、ワキリエさん監修のもと、有名雑誌で活躍中のスタイリスト、フラワーアーティストたちが手掛けた特別で華やかなウエディングストーリーが巻頭を飾ります。

カタログギフトのご購入はこちら
ウエディング限定版カタログギフト「ラ・マリエ」
ウエディング限定版カタログギフト
「ラ・マリエ」
全8コース
3,300円~10,800円(税別)
業界で初めてウエディング専用のカタログギフトを発売したハーモニックのカタログギフト「ラ・マリエ」は、結婚内祝いや引き出物に大人気!おふたりの感謝の気持ちが伝わるように、心を込めてご用意した特別なギフトです。

出産内祝いのマナーと人気のカタログギフト

出産祝いをいただいたら、内祝いとしてお返しをするのがマナーです。その場合、いただいた金額の半額程度が目安となります。ただし、両家のご両親や親族、目上の方から高額のお祝いをいただいた場合は、3分の1程度でも構いません。

贈る時期は、地域によって異なりますが、出産後1ヶ月経ったお宮参りの頃が一般的です。のしは「紅白5本蝶結び」で、表書きは「内祝」または「出産内祝」とし、下段に赤ちゃんの名前を記載します。赤ちゃんの名前をお披露目するという意味もあるため、名前にはふりがなをふっておきましょう。「命名紙」を付ける場合もあるので、両親や地域の慣習に詳しい方に相談するのが賢明です。

出産内祝い専用。ふんわりとかわいらしいカタログギフト『コロン(Colon)』

出産内祝い用カタログギフト「Colon(コロン)」

『コロン(Colon)』
<全11コース>3,300円~25,800円 (税別)

◎おすすめPoint1 他のカタログギフトにはない、出産内祝い用の「コロン(Colon)」だけの巻頭特集で特別感アップ! 感謝の気持ちを伝えるスペシャルなページが設けられています。贈り分けに最適な全11コース(3,300~25,800円)。送料・ラッピングとも無料です。

◎おすすめPoint2 コスメやアクセサリー、テーブルウェアなど国内外の人気ブランドが盛りだくさん!有名ブランドスイーツや老舗の名店の味、産地直送の食材などグルメも充実。時間を楽しむ体験ギフトも豊富です。大切な方へ心に残る時間をお届けします。』

カタログギフトのご購入はこちら
出産内祝い用カタログギフト「Colon(コロン)」
出産内祝い用カタログギフト
「Colon(コロン)」
全11コース
3,300円~25,800円(税別)
「コロン」シリーズは出産内祝いにおすすめの商品を豊富に掲載しています。全11種類という充実のラインナップで、いただいた出産祝いの金額に合わせて最適なカタログを選ぶことができます。

新築・引越し内祝いのマナーと人気のカタログギフト

新築内祝いは、新築披露を兼ねてお祝いをいただいた方を新居に招いておもてなしするのが本来のマナー。遠方でお招きできなかった場合や高額のお祝いをいただいた方などには内祝いの品物を贈ります。どちらも新築後1~2カ月以内に贈るのが一般的。

品物の金額は、いただいた額の3分の1~半額程度が目安です。のしは「紅白5本蝶結び」で、表書きは「新築内祝」「引越し内祝」または「内祝」とし、下段に姓を記載。二世帯住宅の場合は「連名」にします。

日本の“おいしい”を厳選。お米からおかずまで集めたカタログギフト『おいしいお米の贈り物』

お米からおかずまで美味へのこだわりカタログ「おいしいお米の贈り物」

『おいしいお米の贈り物』
<全3コース>3,800円~10,800円 (税別)

◎おすすめPoint1 北海道のいくら醤油漬けや京都の漬物、福岡の辛子明太子など、日本各地の米処の特産品の中からご飯と相性の良いおかずを厳選。お米を炊くプロ、有名和食店主・村田氏が語る「ご飯とおかずの組み合わせ」「美味しいお米の炊き方」など“ごはん”を美味しく楽しむためのプロのこだわりも紹介。

◎おすすめPoint2 日本人の主食として馴染み深い“お米”は、産地ごとで味も風味もさまざま。全国の米処から個性ゆたかなお米が厳選されています。各種お祝いや内祝い、お中元、お歳暮など、さまざまな用途でご利用いただけます。

カタログギフトのご購入はこちら
お米からおかずまで美味へのこだわりカタログ「おいしいお米の贈り物」
お米からおかずまで美味への
こだわりカタログ
「おいしいお米の贈り物」
全3コース
3,800円~10,800円(税別)
日本人の主食として馴染み深い“お米”は、産地ごとで味も風味もさまざま。全国の米処から個性ゆたかなお米が厳選。

快気内祝い、快気祝いのマナーと人気のカタログギフト

「快気内祝い」と「快気祝い」は、どちらも病気やケガをした人がお世話になったり、お見舞いなどの心遣いをしてもらった人に対して贈るものです。

本来「内祝い」という言葉は「身内の喜びを近しい方にお裾分けする」という意味合いで、快気内祝いは快気祝いよりも内々で行うものというニュアンスが含まれます。そのような理由から、「病気やケガが全快してすっかり良くなった」という場合には快気祝いを、「病状が良くなって退院はしたものの、まだ通院は続く」というような場合には「快気内祝い」と使い分けるケースがあります。

どちらの場合も、贈るのは退院してから10日~1ヶ月以内、金額はいただいたお見舞いの3分の1~半分くらいが目安です。のしは「紅白結び切り」で、表書きは「快気祝」や「快気内祝」とし、下段には体調を崩していた本人の苗字を記載します。

こだわりの美味しさ満載。名店の味を自宅で楽しめるグルメ専門カタログギフト『ア・ラ・グルメ』

ア・ラ・グルメ

「ア・ラ・グルメ」
<全11コース>4,000円〜51,000円 (税別)

◎おすすめPoint1 日本全国の名店の味を自宅で楽しめる、上質な食の贈り物。老舗の一品や憧れの人気店のスイーツをはじめ、グルメな方にもご満足いただけるこだわりの美味が満載です。

◎おすすめPoint2 1冊から2つの美味しさが選べるダブルコースも人気。大人には「お酒」など、お子さんには「お菓子」と、家族全員に喜んでいただけます。1冊で最大約400点を掲載。

カタログギフトのご購入はこちら
グルメ専用カタログギフト「ア・ラ・グルメ」
グルメ専用カタログギフト
「ア・ラ・グルメ」
全11コース
4,000円〜51,000円(税別)
有名ブランドグルメや産直グルメがご自宅で味わえる贅沢。

開店・開業内祝いのマナーと人気のカタログギフト

お店や事務所などの開店・開業祝いをいただいたときのお返しは、セレモニーを開催するかどうかによって異なります。

お祝いのパーティーを開く場合は、そこに招待することがお返し代わりになります。また、招いた方がお帰りの際には、簡単な引き出物をお渡しするといいでしょう。一方、このような会を開かない場合や、来られなかった方に対しては、内祝いやお礼として品物を贈ります。こうしたケースでも、予算はいただいた金品の半額を目安にしましょう。

洗練された和風デザイン。細やかなおもてなしの心を届けるカタログギフト『和(なごみ)』

グッズ、食品、体験まで選べる和風カタログギフト「和(なごみ)」

『和(なごみ)』
<全16コース>2,800円~50,800円 (税別)

◎おすすめPoint1 高級感ある落ち着いたデザインは、香典返し、法要・法事の引き出物にふさわしく、贈り先様一人ひとりに「本当に欲しいギフト」を贈れます。コース最大2,550点掲載。和婚の結婚式の引き出物にも好適です。

◎おすすめPoint2 有名ブランドのアイテムや名店のグルメ・スイーツなど豊富なラインナップで喜ばれています。贈り分けに最適な全16コースを用意。掛け紙(のし)、包装紙、挨拶状・奉書はすべて無料にてサービス。また、全国どこでも宅配料無料です。

カタログギフトのご購入はこちら
グッズ、食品、体験まで選べる和風カタログギフト「和(なごみ)」
グッズ、食品、体験まで選べる
和風カタログギフト「和(なごみ)」
全16コース
2,800円~50,800円(税別)
業界トップクラスの品揃え、時代を反映した高品質な商品ラインナップが魅力。

その他の内祝いのマナーと人気のカタログギフト

結婚内祝い、出産内祝いなど代表的な内祝いの他に、就職や昇進、退職、子どものお祝い事、長寿祝いなど、お祝いをいただくシーンは多々あります。

こうしたお祝いのお返しをする場合も、内祝いが使われることがあります。これは、お返しという言葉が失礼にあたるためです。これらのさまざまな内祝いの場合も、予算はいただいた金品の半額を目安にすると良いでしょう。

全国47都道府県をコンプリート。“美味・名品”を選べるカタログギフト『日本の贈り物』

日本の贈り物

日本の贈り物
<全8コース>3,800円〜15,800円 (税別)

◎おすすめPoint1 全国47都道府県が誇る「美味・名品」を厳選して掲載。豊かな風土に育まれた美食や長年培われてきた職人の技、匠の技巧が詰まった日本にしかない品物を発見できます。

◎おすすめPoint2 多くのMade in Japanを掲載している『日本の贈り物』は、「安心・安全」なものを贈りたい方や、受け取った方に「品質の高さ」で満足していただきたい方に最適です。

カタログギフトのご購入はこちら
全国47都道府県をコンプリート。“美味・名品”を選べるカタログギフト「日本の贈り物」
全国47都道府県をコンプリート。
“美味・名品”を選べるカタログギフト
「日本の贈り物」
全8コース
3,800円~15,800円(税別)
豊かな風土に育まれた美食や長年培われてきた職人の技、匠の技巧が詰まった日本にしかない品物を発見。

▼ カタログギフトのハーモニック ▼
カタログギフトのハーモニック

粗品・ご挨拶・お礼など関連記事

初節句とは?お祝いの金額・相場、贈る時期とマナー

初節句とは?お祝いの金額・相場、贈る時期とマナー

生まれて間もない赤ちゃんの初節句は、とても喜ばしいことです。しかし、初めての場合はどのようにお祝いを贈ればいいのかわからないこともあると思います。初節句の意味からお祝いの基本マ...

→記事を読む

退職祝いのお返しは必要? お礼状の書き方や相場、贈る時期とは

退職祝いのお返しは必要? お礼状の書き方や相場、贈る時期とは

親しい人やお世話になっている人が入院した際にはお見舞いをしますが、短い入院だった場合や予定が合わなかったなどの理由で、お見舞いができなかった場合に退院祝いを贈ります。お見舞いな...

→記事を読む

お礼の品を渡す際に気をつけたいこととは?

お礼の品を渡す際に気をつけたいこととは?

お礼の品を贈る際は、相手の方に不快な思いをさせないよう、様々な点でマナーを守らなければなりません。この記事では、お礼の品にまつわる気をつけたいことについて詳しくご紹介していきま...

→記事を読む

お礼の「のし紙・表書き」はどうすれば良い?

お礼の「のし紙・表書き」はどうすれば良い?

この記事では、お礼の「のし紙・表書き」についてご紹介します。

→記事を読む

就職祝いのお返しのマナー時期・相場・おすすめの品物

就職祝いのお返しのマナー時期・相場・おすすめの品物

就職祝いは身内のお祝いですから、基本的にはお返しをする必要がありません。しかし相手との関係性によっては、初任給や初ボーナスで何かお返しを贈るのがおすすめです。贈る時期や金額相場...

→記事を読む

粗品・ご挨拶・お礼などの記事一覧

粗品・ご挨拶・お礼などの記事一覧

「粗品・ご挨拶・お礼など」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相...

→記事を読む

粗品・ご挨拶・お礼などに人気のカタログギフト

粗品・ご挨拶・お礼などに人気のカタログを価格帯から選ぶ