内祝いを郵送する際、
押さえておきたいマナーとは?

内祝いを郵送する際、押さえておきたいマナーとは?

内祝いを郵送で贈りたいと思っています。
そのとき、気を付けるべきポイントは何でしょうか?

まず初めに、内祝いを郵送(または宅配)するのは失礼にあたりません。遠方に住む方に内祝いを贈る場合、どうしても郵送に頼らざるを得ませんし、近隣の方に手渡しするにしてもわざわざ時間を取っていただかずに済みます。また、郵送なら相手の希望日に品物が届くというメリットもあります。

郵送を選んだ際、注意しておきたいマナーを紹介していきます。

まず、郵送するタイミングに気を付けましょう。そして、贈る相手に電話やメールで事前確認をし、在宅している日時を指定して送ることも大事。先方にもそれぞれ事情があるので、こうした細やかな心配りが必要となってきます。

種類 タイミング(目安)
結婚内祝い
(挙式をしない・招待しない場合)
結婚式や入籍の1ヶ月後
出産内祝い 誕生後1ヶ月~2ヶ月以内
入・進学内祝い 入学式後1カ月以内
新築内祝い
引っ越し内祝い
転居してから1ヶ月以内
快気内祝い 退院後10日~1ヶ月

次に、のしや包装をきちんと整えるのも忘れてはならないマナーです。気軽なプレゼントなどとは異なり、内祝いは日本の伝統に則ったもの。のしや包装紙を省くのは失礼にあたります。たとえ親しい間柄であっても作法を守ることが大切です。なお、のしには包装された品物の上に掛ける「外のし」と、包装紙の内側に掛ける「内のし」の2種類がありますが、郵送する場合は配送中に破れたり傷などがつきにくい「内のし」が一般的とされています。ただし、ギフトショップやネットショップから直接配送する場合は、お店が責任をもって対応してくれるので、お任せしましょう。

最後に気を付けたいのは、必ず「手紙を添えること」。一筆箋でも構いませんし、メッセージカードでも良いでしょう。できれば手書きのほうが 「本当にありがとう」という心が伝わるもの。相手がご年配の方なら、なおさら好印象を与えます。 手書きができない場合は印刷でも許容されるので、あいさつ状やカード類は必ず添えるように心得ましょう。ただ、これらの手紙類は包装紙の最後の折り目あたりに「さりげなく」添えるのが礼儀。くれぐれものし紙の上に置いたりしないよう注意してください。

各種お返しにおすすめのカタログ
テイク・ユア・チョイス
業界トップクラスのカタログギフト
テイク・ユア・チョイス
全16コース
3,080円~55,880円 (税込・システム料込)
業界トップクラスの品揃え、時代を反映した高品質な商品ラインナップが魅力。

▼ カタログギフトのハーモニック ▼
カタログギフトのハーモニック

粗品・ご挨拶・お礼など関連記事

初節句とは?お祝いの金額・相場、贈る時期とマナー

初節句とは?お祝いの金額・相場、贈る時期とマナー

生まれて間もない赤ちゃんの初節句は、とても喜ばしいことです。しかし、初めての場合はどのようにお祝いを贈ればいいのかわからないこともあると思います。初節句の意味からお祝いの基本マ...

→記事を読む

退職祝いのお返しは必要? お礼状の書き方や相場、贈る時期とは

退職祝いのお返しは必要? お礼状の書き方や相場、贈る時期とは

親しい人やお世話になっている人が入院した際にはお見舞いをしますが、短い入院だった場合や予定が合わなかったなどの理由で、お見舞いができなかった場合に退院祝いを贈ります。お見舞いな...

→記事を読む

お礼の品を渡す際に気をつけたいこととは?

お礼の品を渡す際に気をつけたいこととは?

お礼の品を贈る際は、相手の方に不快な思いをさせないよう、様々な点でマナーを守らなければなりません。この記事では、お礼の品にまつわる気をつけたいことについて詳しくご紹介していきま...

→記事を読む

お礼の「のし紙・表書き」はどうすれば良い?

お礼の「のし紙・表書き」はどうすれば良い?

この記事では、お礼の「のし紙・表書き」についてご紹介します。

→記事を読む

就職祝いのお返しのマナー時期・相場・おすすめの品物

就職祝いのお返しのマナー時期・相場・おすすめの品物

就職祝いは身内のお祝いですから、基本的にはお返しをする必要がありません。しかし相手との関係性によっては、初任給や初ボーナスで何かお返しを贈るのがおすすめです。贈る時期や金額相場...

→記事を読む

粗品・ご挨拶・お礼などの記事一覧

粗品・ご挨拶・お礼などの記事一覧

「粗品・ご挨拶・お礼など」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相...

→記事を読む

粗品・ご挨拶・お礼などに人気のカタログギフト

粗品・ご挨拶・お礼などに人気のカタログを価格帯から選ぶ