5,000円前後の予算で出産内祝いを贈る方へ!
5,000円前後のおすすめギフト

2,500円前後の出産内祝いが選ばれる理由と人気ギフト10選

出産祝いを受け取ることになって、出産内祝いを5,000円ほどの予算で考えているという方もいるのではないでしょうか。

出産祝いや出産内祝いは、新しい命の誕生を喜ぶ幸せなギフトです。出産後は体調の問題や赤ちゃんのお世話もあり、ベストな1点を落ち着いて楽しく選ぶことが難しい場合があります。

産後というデリケートなタイミングで、実店舗で時間をかけてギフトを選ぶのは現実的ではないこともあります。そこでこの記事では、便利なカタログギフトを中心に、5,000円前後で購入ができるおすすめの出産内祝いについてご紹介します。

5,000円前後かかる出産内祝いの選び方

出産内祝いは、いただいた出産祝いに対するお返しにあたるギフトです。出産祝いより金額が高すぎても、逆に安すぎても失礼になります。出産内祝いの金額は、出産祝いの3分の1~2分の1程度が一般的です。

5,000円前後の出産内祝いを贈る人は多く、出産内祝いの金額としてベーシックな価格帯といえます。ここでは、5,000円前後の出産内祝いの選び方について見ていきましょう。

内容

出産内祝いには多彩なバリエーションがあります。なかでも人気が高いのは、日持ちをする食品やタオルなどの日用品です。もらって困らないものという意味では、消費することを焦らせないギフトや、好き嫌いなく使う機会があるギフトが好ましいでしょう。

人気が高かったり有名だったりするブランドのお菓子や雑貨は、普段は買わないけれどもらってうれしいギフトといえます。どれを選ぶかは、内容をチェックして購入するかどうか判断をすることが大切です。

出産の前後は、体調面でも時間的にも実店舗で選ぶのは困難な場合があります。カタログギフトであれば、インターネット上や取り寄せたカタログからじっくり選べます。選ぶ楽しみという意味でも、豊富な種類からチョイスできるカタログギフトがおすすめです。

相手のニーズを満たしているかどうか

出産内祝いは、相手のニーズを把握してそれにあったものを贈ることが重要です。もらっても使う機会がないものや、口にあわないお菓子をもらうと相手は困ってしまいます。

相手の年齢やセンスを加味して、趣味にあうギフトを選びましょう。相手の趣味がわからない場合は、誰でも一度は口にしたことがあるようなブランドの食品や、無難なカラーの日用品などがおすすめです。

カタログギフトによっては、温泉、クルージング、エステなどの「体験型ギフト」もあります。「モノ」で困ったなら、相手がもとめている「コト」がないか考えてみるのもよいでしょう。

ラッピング

出産内祝いは、新しい命の誕生を祝福してくれた人に対するお返しです。喜ばしいお祝いのためのギフトには、晴れやかな気持ちになるラッピングも大切です。

どのようなギフトを選ぶとしても、ラッピングがあるかどうか、ラッピングの見栄えはどうかをチェックしましょう。

実店舗で選ぶとラッピングの種類がかぎられていたり、自分で装飾する手間がかかったりします。カタログギフトでは、出産内祝い用のラッピングが選べることもメリットです。見栄えのよい豊富なデザインのなかから、気持ちを演出できるラッピングが選べるギフトを選びましょう。

生活スペースを圧迫しないかどうか

日用品や雑貨を選ぶ際には、受け取る相手の生活スペースに配慮することも大切です。贈られてきたものの、置き場に困って使えない……ということになれば、お互いが残念な気持ちになってしまいます。

出産内祝いは、喜んで受け取ってもらえるように、相手の生活スペースを圧迫しないものを選びましょう。たとえば少し増えても困らないタオルや、「消えもの」である食品が向いています。特別な体験をプレゼントするという意味で、体験型ギフトという選択肢もおすすめです。

出産内祝いが届くまでの期間

出産内祝いが相手に届くタイミングは、出産から2か月以内が望ましいとされています。出産祝いをもらったら、まずは相手に電話や手紙で感謝の気持ちを伝えましょう。それから出産祝いを選び、出産から1か月~2か月ほどのタイミングで相手に届くように配送します。

産後は体調不良や赤ちゃんのお世話などで、出産内祝いが遅くなってしまうこともあるでしょう。そのような場合には、お詫びと遅れた旨をギフトに書き添えれば問題ありません。

相手が喪中の場合には、四十九日を過ぎてから贈るようにしましょう。

5,000円前後の予算で買える!おすすめの出産内祝い7選

ここまでは、5,000円前後の出産内祝いの選び方について解説しました。出産内祝いをカタログギフトで選ぶ場合には、カタログギフトを購入して、カタログのなかから好きなギフトを選びます。

コースによってカタログの内容は異なるため、予算にあわせたコースを選びましょう。ここでは、カタログギフトとインターネット上で選べるおすすめギフトを7点ご紹介します。

ハーモニック えらんで

「えらんで」は、ハーモニックの出産祝い専用カタログギフトです。有名ベビーブランドのアイテムや離乳食作りのキッチングッズなど、赤ちゃんとの生活にあるとうれしいギフトを最大約210点から選べます。

月齢により0か月~6か月ごろ、6か月から、12か月から、24か月からという4種類にわけて掲載していることがポイントです。出産祝いとしてはもちろん、ママ友の出産内祝いにも利用しやすいカタログギフトです。

親子の室内あそび場やサファリパークの利用券、家族写真の撮影など、思い出に残る体験型のギフトが選べることも魅力のひとつです。

カタログギフトは、「えらんで」限定のポップなオリジナルボックスでお届けします。かわいい動物のイラストとカラフルなデザインで、出産祝いや出産内祝いにぴったりです。

紹介した商品を見る
えらんで
商品価格:3,800円~32,400円(税抜・システム料込)

ダックス ブライトン バス・フェイスタオルセット ベージュ

「ダックス ブライトン バス・フェイスタオルセット ベージュ」は、ハーモニックの提携サイト「Happy Baby」の商品です。多彩な出産内祝い向けのギフトを取り扱うHappy Babyのなかで、誰もが気持ちよく使えるギフトとしておすすめです。

1894年創業の「ダックス(DAKS)」は、1950年代から英国王室御用達となった正統派ブランドです。キャメル(ラクダ)色と黒のハウスチェックがトレードマークで、メンズ・レディースウェアのほかにも幅広い製品を展開しています。

2019年に創業125周年を迎えたダックスは、創業当時から変わらず品質第一がポリシーです。ダックスのタオルは男性でも女性でも使いやすいデザインであり、毎日使うタオルを上品にグレードアップできます。

紹介した商品を見る
ダックス ブライトン バス・フェイスタオルセット ベージュ
商品価格:5,000円(税抜)

ハーモニック コロン

「コロン」は、ハーモニックの出産内祝い専用カタログギフトです。価格別で11コースのラインナップがあり、選べるギフトは最大約2,560点、グルメは最大約310点掲載しています。

有名ブランドスイーツ、コスメやアクセサリー、テーブルウェアなど、女性だけでなく男性にもうれしいラインナップです。

温泉、クルージング、エステなど体験型のギフトが豊富なことも特徴で、モノで悩んだらコトにするという選択もできます。

5,000円前後の予算なら、「タルト」「ワッフル」「クッキー」の3つのコースから選ぶとよいでしょう。この価格帯は掲載アイテム数が約2,000点以上で、選択肢の幅も広くなっています。

紹介した商品を見る
コロン
商品価格:3,300円~25,800円(税抜・システム料込)

アンビトーイ・ベビーギフトセット

「アンビトーイ・ベビーギフトセット」は、ボーネルンドが販売するアンビ・トーイ(Ambi Toys)のおもちゃセットです。3か月~18か月の赤ちゃんの発達段階にあわせた、5種類のおもちゃが入っています。

アンビ・トーイのおもちゃは、視力が整っていない赤ちゃんでも識別しやすい鮮やかな色と、優しい手触りの丸いフォルムが特徴です。また、安全で手入れがしやすい素材にもこだわっています。

食べて泣いて眠るだけの赤ちゃんの毎日に、少しずつ五感や感性を刺激する楽しみを与えるアイテムです。2歳ごろまでの赤ちゃんの発達をサポートする、知育を大事にするママにおすすめです。

パティスリー キハチ プティフールセック6種&今治エコリーフタオル3枚セット

「パティスリー キハチ プティフールセック6種&今治エコリーフタオル3枚セット」は、ゼクシィ内祝いが販売するギフトです。

ひとつのボックスに、「パティスリー キハチ」の焼菓子と、日本最大のタオル産地「今治」のタオルがセットになっています。

パティスリー キハチは、セネガルやモロッコの日本大使館などで料理長を務めた熊谷喜八氏が創業したスイーツ店です。卵、バター、小麦粉などの素材から厳選した、好みを選ばない純粋なおいしさが楽しめます。

シンプルなデザインの今治タオルは、フェイスタオル2枚とウォッシュタオル1枚のセットです。年齢や性別にかかわらず、誰がもらってもうれしいギフトといえるでしょう。

ハーモニック テイク・ユア・チョイス

「テイク・ユア・チョイス(TAKE YOUR CHOICE)」は、ハーモニックの多目的カタログギフトです。出産祝いや出産内祝いだけでなく、結婚祝いや記念品としても選ばれやすい特徴があります。

お祝いやお返しに、コース最大約2,560点の幅広い商品のなかから、ユーザーそれぞれの目的でベストな1点を選ぶことが可能です。高品質な有名ブランドの品ぞろえが豊富で、年齢や性別を問わず誰に向けてのギフトでも見つかるでしょう。

また、写真が大きく見やすいこともポイントです。雑誌や写真集のような感覚で、ギフト選びを楽しめることもメリットといえます。

5,000円前後の予算であれば、「チューリップ」「ローズ「カーネーション」のいずれかのコースを選択することをおすすめします。

紹介した商品を見る
テイク・ユア・チョイス
商品価格:2,800円~50 ,800円(税抜・システム料込)

味の素 和洋中バラエティ調味料ギフト

「和洋中バラエティ調味料ギフト」は、味の素AGFが販売する調味料セットのギフトです。「AJINOMOTO べに花油」や「AJINOMOTO 伝承のおいしさ 3種のブレンド 匠の油」などの食用油が5種7本、「ほんだし」や「味の素KKコンソメ」などの調味料が5種類入っています。

「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油健康プラス」と「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」は2本入っており、健康志向や料理好きの人向けにおすすめです。

食用油などの調味料は毎日使うものですが、複数種類を買い揃えようと思うと意外に高額になってしまいます。相手が料理好きな方だとわかっているなら、喜ばれるギフトになるでしょう。

ただし、賞味期限は19か月です。保存を考えると使いきれるか不安だったり、生活スペースが圧迫されて困ったりする方もいるかもしれません。少し難しいギフトではあるため、相手の家庭状況をよく知っているかどうかがポイントになるでしょう。

5,000円前後の出産内祝いを贈る際はカタログギフトがおすすめ

出産内祝いの金額は、もらった出産祝いの3分の1~2分の1ほどにするのが望ましいとされています。出産内祝いは高すぎても安すぎても失礼にあたるため、5,000円程度というのがおおよその目安です。

5,000円前後の予算だと、ギフトが1点だけでは収まりが悪い場合もあるでしょう。ラッピングも考えると、ギフト選びは少し難しい作業になるかもしれません。

カタログギフトであれば、予算にあわせて豊富なセットがあり、ページをめくるだけで好みのギフトが選べることが大きなメリットです。出産内祝いをお考えの際は、ハーモニックのカタログギフトをご利用ください。

まとめ

5,000円前後の出産内祝いには、さまざまなバリエーションがあります。ギフトの内容と相手の生活スペースを考えあわせて、ニーズにあったものを選ぶことが大切です。

実店舗で選ぶと、複数ジャンルのギフトを検討する場合などには時間がかかる場合があります。出産内祝いを幸せなギフトにするには、ギフトのチョイスがつらい作業にならないことも重要です。

カタログギフトであれば、自宅で体を休めながら豊富な種類のギフトからベストな1点が選べます。出産直後で赤ちゃんのお世話で忙しい時期には、カタログギフトの利用が安心といえるでしょう。

ハーモニックのカタログギフトは、最大約2,560点以上という豊富な品ぞろえが魅力です。相手がママ友の場合は「えらんで」、大人向けのブランドを意識するなら「コロン」や「テイク・ユア・チョイス」という使いわけができます。

予算によってコースを選んで、あとは好みのギフトを見やすいカラーページから選んでいくという楽しさも魅力です。出産内祝い向けのラッピングサービスもあるため、手間をかけずに気持ちのこもったギフトを演出できます。出産内祝いをお考えの際は、ハーモニックのカタログギフトをご利用ください。

カタログギフトのハーモニック

▲カタログギフトのハーモニック

出産内祝い関連記事

出産内祝いの「時期」と「金額の目安」について

出産内祝いの「時期」と「金額の目安」について

出産内祝い(お返し)を贈る時期は、赤ちゃんの生後1ヵ月の頃にお贈りするのが一般的とされています。相場は、お祝いにいただいた額の半分程度を目安にお返しすると良いでしょう。その他、のしの書き方や高額のお祝いをいただいた場合のマナーもご紹介。出産祝いのお返しで困ったらハーモニックのマナーサイトをチェックしよう。

→記事を読む

出産内祝いには手紙を同封しよう!例文とともに手紙の書き方を解説

出産内祝いには手紙を同封しよう!例文とともに手紙の書き方を解説

出産内祝いに同封する手紙の例文をご紹介します。相手との関係性別に例文を解説しますので、誰に送る場合であってもここを読めば書きやすくなるでしょう。また、ギフト選びに悩んでいる人に、出産内祝いにおすすめのギフトについてもご紹介します。

→記事を読む

知らないと怖い!出産内祝いの正しいマナー&マナー違反となるパターン

知らないと怖い!出産内祝いの正しいマナー&マナー違反となるパターン

出産祝いは想像していたよりも多くの人から受け取ることもあります。いただく人の幅が広いため「なにをお返しすれば良いのかわからない」「お返しのマナーに不安がある」と、頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。そのような方に向けて、この記事ではお返しをするときのマナーや、おすすめの品物などについて紹介していきます。

→記事を読む

出産内祝いの「のし紙・表書き」について

出産内祝いの「のし紙・表書き」について

出産内祝い(お返し)の「のし紙・表書き」についてご紹介。水引の種類や表書きの書き方も決まりがあります。結婚内祝いや引き出物のお返し、出産内祝い、香典返し、法人ギフトのカタログギフトならハーモニック。

→記事を読む

出産祝いのお返しを贈る時期は?マナーを知って失礼のないお返しを。

出産祝いのお返しを贈る時期は?マナーを知って失礼のないお返しを。

出産内祝いの基本について事前に調べておくと、出産後にあわてなくて済みます。この記事では、一般的な出産内祝いを「贈る時期やタイミング」についてご紹介します。

→記事を読む

出産内祝いの記事一覧

出産内祝いの記事一覧

「出産内祝い」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相場など基本のマナーに加え、様々なケースに合わせた贈るタイミングについてご紹介します。 さらに、おすすめの「出産内祝い」も紹介します。

→記事を読む

出産内祝いに人気のカタログギフト

出産内祝いに人気のカタログを価格帯から選ぶ