新築祝いのお返しを贈る時期は?
マナーを知って失礼のないお返しを。

新築祝いのお返しを贈る時期は?マナーを知って失礼のないお返しを。

家を建てた際に新築祝いや引っ越し祝いをいただいた場合は、一般的にお祝いをいただいた方を招き新築披露を行います。しかし、新築披露ができなかった場合や招待したい方の都合がつかないこともあるでしょう。そのようなときに、お返しとして贈るのが新築内祝いです。

快く受け取っていただくには、まずは自分自身がマナーを身に付けましょう。

新築祝いや引っ越し祝いをいただいてから2か月以内に贈る

新築内祝いは、新居へ移ってから2か月以内に贈りましょう。引っ越しが終わってから2か月も経てば、片付けもある程度落ち着き始めるころです。

お祝いをいただいた場合は、お礼の連絡はできるだけ早く行います。当日、それが難しければ遅くとも翌日中には、相手に電話をしたりお礼状を出したりするとよいでしょう。連絡をしないと、非常識な人と思われてしまうので避けるようにしましょう。

また、親戚や知人などあらゆる方からお祝いの品をいただくケースも珍しくありません。何をもらったのか、名前や住所などをリスト化して記録しておくのがおすすめです。リストが手元にあれば相手に対してお礼の電話をしたり、お礼状を書いたりするのもスムーズにできます。

まとめ

新築内祝いは、新築披露ができない方に対して品物を贈るものです。相場や渡す時期、渡さないほうがよいアイテムなど基本的なことを確認しましょう。ほかにも、のしをかける際の水引の色や本数、書き方なども正しい知識を身に付ける必要があります。

品物選びにあたって、縁起がよいものを選ぶのもマナーのひとつです。特に目上の方に渡すときは、タブー視されることもあるアイテムを選ぶのは避け、失礼がないよう心がけることが大切です。

新築内祝いを初めて経験する方は分からない点も多く、マナー違反してしまうこともあるかもしれません。ハーモニックでは、新築内祝いにぴったりなカタログギフトを用意しています。お返しのギフト選びに悩んだら、ぜひご利用ください。

関連記事

→新築祝いのお返しの相場は?(相場)
→新築内祝いの「のし」のマナーや書き方(のし)
→新築内祝いを贈る時期は?(タイミング)

新築・引越し内祝い関連記事

新築祝い・引越し祝いのお返しマナー・相場・おすすめ定番品・時期

新築祝い・引越し祝いのお返しマナー・相場・おすすめ定番品・時期

新築祝いや引越し祝いをもらったとき、どのようにお礼の気持ちを伝えるのが正解なのでしょうか。親族とそれ以外の人で、とるべき対応に違いはあるのでしょうか。新築祝いや引越し祝いのお礼と、お披露目会を開催するときのポイントについてご紹介します。

→記事を読む

新築内祝いのお礼状の書き方・例文を紹介

新築内祝いのお礼状の書き方・例文を紹介

この記事では新築内祝いのお礼状について、書き方や気をつけるべきポイントについてご紹介します。

→記事を読む

新築内祝いのタブーと気を付けたいマナー

新築内祝いのタブーと気を付けたいマナー

新築内祝いは、新築披露ができない方に対して品物を贈るものです。縁起がよいものや渡さないほうがよいアイテムなど基本的なことを確認しましょう。

→記事を読む

新築内祝いの「のし」のマナーや書き方

新築内祝いの「のし」のマナーや書き方

贈り物に掛けるのし紙には水引の色や本数、表書きの書き方など、いくつか決まり事があります。この記事では、いざ贈るとなると迷いがちな新築内祝いの「のし」の一般的なマナーをご紹介します。

→記事を読む

新築・引越し内祝いの記事一覧

新築・引越し内祝いの記事一覧

「新築・引越し内祝い」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相場など基本のマナーに加え、様々なケースに合わせた贈るタイミングについてご紹介します。 さらに、おすすめの「新築・引越し内祝い」も紹介します。

→記事を読む

新築・引越し内祝いでよくあるご質問(FAQ)

新築・引越し内祝いでよくあるご質問(FAQ)

「新築・引越し内祝い」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相場など基本のマナーに加え、様々なケースに合わせた贈るタイミングなど、「新築・引越し内祝い」でよくあるご質問(FAQ)をご紹介します。

→記事を読む

新築・引越し内祝いに人気のカタログギフト

新築・引越し内祝いに人気のカタログを価格帯から選ぶ