生け花・弔電のお礼について

※地域・慣習・宗派により一部異なる場合がございます。ご了承ください。



生花のお礼

生花をお供えくださった方には忌明けの挨拶を兼ねて、お礼状や御挨拶状を出すなどして相応の返礼を心がけましょう。

また、身内・親族などに対してはお返しはしないことが一般的なようです。

御友人や会社の上司などに対しては、香典返しに少し気持ちを加えお返しされるとよいでしょう。


弔電のお礼


お気遣いの気持ちを素直に受け取りましょう。

弔電を頂いた方に対しては、きちんと挨拶状などを出すなどして御礼をしましょう。一般的には、お礼の品物をお贈りすることはあまりないようです。忌明け後、早い時期に行うとよいでしょう。



香典返しに関する関連記事

香典返しを贈る際のマナー

香典返しの宗教別マナー

香典返しその他のマナー

香典返し・葬儀・その他の豆知識

香典返しで人気のカタログギフト

Copyright© カタログギフトのハーモニック[公式] , 2018 All Rights Reserved. | WordPress-Theme STINGER3

PAGE TOP ↑