1. カタログギフトのハーモニック
  2.  >  出産祝い
  3.  >  出産祝いのマナー
  4.  >  【2020年最新】女の子の出産祝いおすすめ&センス抜群なギフトTOP10

【2020年最新】女の子の出産祝いおすすめ&センス抜群なギフトTOP10

【2020年最新】
女の子の出産祝いおすすめ&センス抜群なギフトTOP10

【2020年最新】女の子の出産祝いおすすめ&センス抜群なギフトTOP10

出産祝いのギフトは男の子と女の子でデザインが異なるアイテムが多数あります。女の子用のギフトを贈る際に「何が喜ばれるのだろうか」と悩む方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、女の子への出産祝いで喜ばれるギフトやプレゼント選びのポイントをご紹介します。「かわいらしいデザインを選ぶこと」など女の子向けの出産祝いを選ぶポイントを知り、相手が喜ぶ出産祝いを贈りましょう。

▼ カタログのご購入はこちらから ▼出産祝いのカタログギフト

女の子の出産祝いおすすめのギフトTOP10

女の子の出産祝いおすすめのギフトTOP10

女の子の出産祝いに喜ばれるギフトをランキング形式で紹介します。女の子ならではの贈り物も多数あります。相手が喜んでくれそうかどうかを思い浮かべながらチェックしてみてください。

1位 ベビー服

ベビー服は、出産祝いの定番のプレゼントといえるでしょう。産後しばらくはママも買い物に行く時間がなかなか確保できません。そのため、必需品となるベビー服をあげると喜ばれやすいようです。

ベビー服は、カラーやデザインが豊富なので、女の子のイメージにあったアイテムをチョイスすることができます。ショートパンツやニットのスカートなど季節に合わせてプレゼントすることも可能で、セットで贈れば1年中使ってもらえるかもしれません。

ただし、選択肢が豊富なベビー服は慎重に選ぶ必要があります。赤ちゃんの発育過程やそれぞれのベビー服のサイズを理解しておくようにしましょう。そうすることで、より喜ばれるギフトをあげられるのではないでしょうか。

2位 おむつケーキ

お祝いのプレゼントとして大切な要素には、「実用性」と「サプライズ感」の2つがあります。この2つの要素を兼ね備えたプレゼントが「おむつケーキ」です。アメリカで始まったものですが、かわいらしい見た目と実用性の高さから日本でも人気のギフトとなりました。

見た目がかわいらしくサプライズ感を与えられるおむつケーキですが、価格はそれほど高くないので、お手頃な値段でお祝いをあげたい人にもおすすめです。通販サイトやカタログギフトでは、さまざまなデザインのおむつケーキが販売されています。

おむつケーキを選ぶときは、赤ちゃんの性別とおむつのサイズ、肌へのやさしさの3つをチェックすることが大切です。3つのポイントを考慮したおむつケーキを選べば、もらった相手も使いやすくなるのではないでしょうか。

3位 スタイ

おすすめのギフト第3位は「スタイ」です。「よだれかけ」や「前垂れ」とも呼ばれています。スタイはおむつやベビー服と同じように、赤ちゃんの必需品といっても過言ではないでしょう。そのため、プレゼントに選びやすいアイテムです。

スタイに使われる素材はさまざまで、使いやすさや特徴が変わります。用途や月齢に合わせたものを選びましょう。数ある中でも人気の素材は、吸水性と放湿性にすぐれているコットン生地です。

デザインも豊富なので、女の子らしいデザインを探してみるのも楽しみの1つではないでしょうか。シンプルなものからキャラクターをプリントしたポップなものまで、赤ちゃんに合わせたデザインを選ぶことができます。

4位 名入れグッズ

赤ちゃんの名前を入れられる「名入れグッズ」も女の子の出産祝いにおすすめです。最近ではベビー服やスタイなど、さまざまなものに名前を入れることができるので、選択肢の幅も広がっています。

名入れグッズは通販サイトや専門店、またはカタログギフトで販売されています。赤ちゃんの名前が入っているだけで、ちょっとしたプレゼントも特別なものに感じるのではないでしょうか。

「どのアイテムに名入れするのかどうしても選べない」という方におすすめなのが「ベビーリュックサック」です。名前を大きく入れることができるリュックサックは、名入れグッズの中でも人気が高いアイテムです。

5位 おもちゃ

あればあるほど嬉しいアイテムといえば「おもちゃ」です。出産祝いに悩んでいる方は、おもちゃをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。さまざまな商品が販売されているので、選びやすいというメリットがあります。

女の子の出産祝いとして特に人気のおもちゃは「つみき」です。つみきには、想像力をきたえたり、集中力を養ったりする効果があります。見た目もかわいくて、価格もお手頃なものが多いので、プレゼントとして最適なのではないでしょうか。

つみきの他には、「おままごとセット」や「歌うぬいぐるみ」なども人気があります。予算や見た目のかわいさ、赤ちゃんのイメージなどでチョイスしてみてはいかがでしょうか。

6位 バスタオル

おすすめのプレゼント第6位は「バスタオル」です。ギフトの定番であり、生活に必要不可欠なバスタオルは何枚あっても困りません。プレゼントとして、外しにくいアイテムといえるでしょう。

バスタオルを選ぶときは、お肌が敏感な赤ちゃんのことを考える必要があります。肌ざわりやアレルギーなどを考慮した素材を選ぶようにしましょう。また、耐久性が高いタオルであれば、長く使ってもらうことができます。

せっかくのプレゼントなので、自分では買わないような価格の高いブランドタオルをあげる人が多いようです。3,000円~1万円くらいの予算で商品を選ぶとよいでしょう。

7位 お食事エプロン

女の子への出産祝いとして高い人気があるギフトが「お食事エプロン」です。まだ食べることが上手でない時期に、お食事エプロンはたいへん役立ちます。離乳食の始まりとともに必要になるので、持っておいて損はない嬉しいプレゼントとなるでしょう。

お食事エプロンは、かたちや素材など、考慮すべきポイントが多くあります。洗いやすく汚れがつきにくい商品を選ぶようにしましょう。定番の素材は「シリコン」です。デザインが豊富で、価格帯が安いというメリットもあります。

首回りを細かく調整できたり、くるくると巻いて片づけやすかったりと、商品によって特徴はさまざまです。相手のライフスタイルに合わせて選びましょう。

8位 食器

子ども用の食器も出産祝いのプレゼントとしておすすめです。女の子向けのかわいらしい食器も多く販売されています。お皿単体だけでなく、コップやスプーンなどが入った食器セットだと見栄えもよく喜ばれやすいでしょう。

子ども用食器を選ぶときは、落としても割れない安全性も大切ですが、使いやすさも重視してみてはいかがでしょうか。たとえば電子レンジで使用できたり、食洗器で洗えたりすると、ママにも喜んでもらいやすくなります。

食器セットは実用性が高いだけではなく、お手頃な値段で買えるのもメリットの1つです。出産祝いでプレゼントするためのセットでも、3,000円程度から購入することができます。予算に限りがある方でも選びやすいのが魅力といえるでしょう。

9位 おくるみ

意外と自分では買わないアイテムが「おくるみ」です。赤ちゃんを包む大きい布のことを「おくるみ」と呼びます。「アフガン」とも呼ばれていて、赤ちゃんがお腹の中にいたときのような安心感を与えられると人気です。

おくるみには、体温調整の保護や抱っこ時の手助けなど、さまざまな役割があります。コンパクトに片づけることができ、あると便利なアイテムなので出産祝いのプレゼントとしてチョイスしやすいのではないでしょうか。

カラーバリエーションやデザインが豊富で、1枚だけではなく3~5枚のおくるみが入ったセットもあります。赤ちゃんの肌に直接触れるおくるみをプレゼントするときは、安心して使える素材やブランドを選ぶことが大切です。

10位 靴下

おすすめのプレゼントランキング第10位は「靴下」です。見た目がかわいらしく、実用性も高いので、プレゼントとして喜ばれやすいのではないでしょうか。靴下は消耗品なので、枚数が多いとママも助かることでしょう。

出産祝いに靴下をプレゼントするのであれば、信頼できるブランド靴下を選ぶのがおすすめです。人気の高いブランドなら安心の素材を使っていて、耐久性の高い品が見つかるでしょう。滑り止め靴下を選ぶと、より安心です。

また、靴下はサイズが違うと心地よく履けません。素材選びも大切ですが、サイズ選びも重要視するようにしましょう。1足500円程度から購入できるので、セットで複数買っても負担になりにくいというメリットもあります。

出産祝いを贈るなら知っておきたい!ギフト選びのポイント

出産祝いを贈るなら知っておきたい!ギフト選びのポイント

出産祝いは相手が喜ぶものを贈ることが大切です。すでに持っているものやすぐに使えなくなるものを贈ると相手を困らせることがあるので注意しましょう。

ではプレゼントを選ぶときはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。ここでは、出産祝いを選ぶ前に知っておきたいプレゼント選びのポイントを5つご紹介します。

出産祝いの金額相場

ギフトの金額相場は、贈る相手と自分との関係性で決まります。また、相手の年齢によっても変わるので覚えておきましょう。

一般的に両親から子どもへ贈る場合は30,000~50,000円が相場で、兄弟姉妹間へは10,000~30,000円程度が相場です。親しい友人へ贈るのであれば5,000~10,000円程度を目安にするとよいでしょう。

ただし、これまでに出産祝いをいただいたことのある相手には、自分がいただいた金額と同額程度が目安です。

大きすぎるものはNG

お祝いの気持ちを表すために、ベビーベッドなどサイズの大きい育児グッズを贈りたくなりますが、大きすぎるものは避けた方が無難です。相手が収納や持ち運びで困る可能性があります。ベビーベッドやベビーカーなどは収納が大変で、2つ以上は必要ないことがほとんどです。

ギフトを選ぶときは、収納が簡単で複数あっても困らないアイテムを選ぶようにしましょう。先ほど紹介したおむつや靴下などは、持ち運びが簡単でいくつあっても困らないプレゼントとして人気です。

服は大きめをチョイス

服のサイズ選びで悩んだ場合は、大きめのサイズを選びましょう。赤ちゃんはすぐに成長するので、大きめのサイズを選べば長く使ってもらうことができます。

具体的な大きさとしては、80センチ以上のサイズを選んでおけば安心です。80センチのベビー服は体重11キログラム前後が目安なので、ある程度大きくなってから着ることができます。このサイズのベビー服はデザインや種類が豊富なので、プレゼント選びも楽しくなるのではないでしょうか。

女の子に人気の色

女の子になにか贈るのであれば、女の子に人気の色を選ぶと喜ばれます。一般的に、ピンクや赤色といった暖色系が人気です。最近では、どのアイテムもカラーバリエーションが豊富なので、人気の色が見つけやすいでしょう。

小さいうちは性別の判断がむずかしいので、初めて会った方に服の色で女の子だとアピールするケースも多くあります。女の子らしいかわいいカラーを選びましょう。

女の子に人気の柄

カラーだけではなく、「柄」も考慮してプレゼントを選んでみましょう。女の子には、花柄やドット柄が人気です。他には、絵本やアニメのキャラクターがプリントされているアイテムもあります。

また、フリルがついているものやお花の形をしたものなど、女の子らしいデザインの商品もおすすめです。選択肢が豊富にあるので、両親の趣味も考慮しながら、赤ちゃんに合ったアイテムを探してみてください。

本人に相談してもOK

選択肢が多すぎて「どれを選べばいいのか分からない」と悩んでいる場合は、本人に相談するという手段もあります。出産祝いの場では、本人に相談するのはマナー違反ではありません。「希望を知ってもらえてうれしい」と喜ばれることもあります。

ただし、選択肢が広すぎると、相手もな にを希望したらいいのか分からなくなります。相手が選びやすいように、いくつか候補を決めておくようにしましょう。

こんな人にはカタログギフトがおすすめ!

自分でプレゼントを選ぶのも楽しみの1つではありますが、場合によってはプレゼントが選べないこともあります。

・ 相手の好みが分からない
・ 本当に必要なものを贈りたい
・ ギフトを買いに行く時間がない
という方は、カタログギフトをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

カタログギフトであれば、相手に好きなアイテムを選んでもらうことができるので、自分でプレゼントを選ぶ手間や時間を減らすことができます。価格帯も細かく決めることができるので、予算の心配をする必要もありません。

贈る側にももらう側にもメリットがあるので、最近では人気の選択肢となっています。気になる方は、カタログギフトもチェックしてみましょう。

女の子でも男の子でも♪ハーモニックの出産祝い用カタログギフト

女の子でも男の子でも♪ハーモニックの出産祝い用カタログギフト

ハーモニックの出産祝い用カタログギフト「えらんで」では予算に合わせて5つのコースを用意しています。「えらんで」はベビー用品が充実しており、赤ちゃんの月齢ごとにアイテムを掲載しているためアイテムを選びやすいのが特徴です。

ここでは、男の子にも女の子にもおすすめのハーモニックのカタログギフト「えらんで」
の5つのコースをご紹介します。

「きらきらコース」 3,800円(税抜)

「きらきらコース」 3,800円(税抜)

友人やママ友に贈る出産祝いをお探しの方はカタログギフト「きらきらコース」はいかがでしょうか。総ページ数は106ページ、アイテム掲載数は約170点となっています。きらきらコースではプチギフトにもおすすめの小物を多数掲載しています。

「プリスティン」のオーガニックコットンのスタイ&ガラガラや「ヘリアンタス」の肌触りのよいおくるみ、洗濯機で洗える「ミキハウス」のポータブルケットといった「自分では買わないけれどもらうとうれしい」アイテムを見つけられるでしょう。

この商品が掲載のカタログギフト
出産祝い用カタログギフト「えらんで」きらきらコース
出産祝い用カタログギフト「えらんで」きらきらコース
3,800円(税抜)

「わくわくコース」 5,800円(税抜)

「わくわくコース」 5,800円(税抜)

「わくわくコース」は会社関係の方への出産祝いにもおすすめです。税抜5,800円で総ページ数は106ページ、アイテム掲載数は約180点となっており、有名ブランドのベビー用品を多数掲載しています。

パリ生まれのブランド「アンナ・ニコラ」のお洋服セットや、ルームウェアブランドとして有名な「ジェラート ピケ」のブランケット&リップクリームといった人気のブランドの商品も取り扱っています。高級感あるギフトも多いのでぜひご活用ください。

この商品が掲載のカタログギフト
出産祝い用カタログギフト「えらんで」わくわくコース
出産祝い用カタログギフト「えらんで」わくわくコース
5,800円(税抜)

「にこにこコース」 10,800円(税抜)

「にこにこコース」 10,800円(税抜)

親しい友人や親戚への出産祝いには税抜10,800円のカタログギフト「にこにこコース」がおすすめです。アイテム掲載数は約140点、総ページ数は106ページとなっています。小物や便利グッズのほか、幼児期まで長く使えるおもちゃも豊富です。

雨の日でも自宅で砂遊びができる「ラングスジャパン」のキネティックサンドセットや、知育玩具として役立つ「ボーネルンド」のルーピング 汽車といった兄弟姉妹で使えるおもちゃも掲載しています。

この商品が掲載のカタログギフト
出産祝い用カタログギフト「えらんで」にこにこコース
出産祝い用カタログギフト「えらんで」にこにこコース
10,800円(税抜)

商品が2つ選べる「にこにこダブルチョイスコース」

商品が2つ選べる「にこにこダブルチョイスコース」

20,000円前後のカタログギフト「にこにこダブルチョイスコース」は「にこにこコース(税抜10,800円)」から好きな商品を2つ選べます。連名で出産祝いを贈りたいときにも便利なカタログとなっています。

また、赤ちゃんの成長に合わせて複数のアイテムを選べるというメリットもあります。たとえば主に乳児期に使う機会が多い「エイデンアンドアネイ」のおくるみ・ビブセットと、幼児期の外食にも便利な「イングリッシーナ」のテーブルチェアなどといった組み合わ
せが可能です。

カタログギフトのご購入はこちら
出産祝い用カタログギフト「えらんで」にこにこダブルチョイスコース
出産祝い用カタログギフト「えらんで」にこにこダブルチョイスコース
21,600円(税抜)
出産祝いの決定版!ベビーもママもうれしい選べる出産お祝いカタログギフト「えらんで」は、話題のブランドアイテムや定番のベビーアイテムがいっぱい!

商品が3つ選べる「にこにこトリプルチョイスコース」

商品が3つ選べる「にこにこトリプルチョイスコース」

2つではもの足りないという場合や、子ども夫婦への高額な出産祝いには30,000円前後のカタログギフト「にこにこトリプルチョイスコース」がおすすめです。カタログ1冊に申し込みハガキが3枚付いており、「にこにこコース(税抜10,800円)」から好きな商品を3つ選べます。

たとえば2人目のお子さんの場合、赤ちゃんと上のお子さんにギフトを1つずつ選んで、ママやパパも自分が欲しいものを選ぶといったパターンも可能です。「プリスティン」の2wayストールは首に巻いてもおしゃれで、授乳ケープとしても使える便利なアイテムです。子どもだけでなくママやパパにもプレゼントを贈れて家族全員がうれしいカタログです。

カタログギフトのご購入はこちら
出産祝い用カタログギフト「えらんで」にこにこトリプルチョイスコース
出産祝い用カタログギフト「えらんで」にこにこトリプルチョイスコース
32,400円(税抜)
出産祝いの決定版!ベビーもママもうれしい選べる出産お祝いカタログギフト「えらんで」は、話題のブランドアイテムや定番のベビーアイテムがいっぱい!

まとめ

まとめ

女の子用の出産祝いを選ぶときは、男女の区別がつきやすいピンクや花柄のかわいらしいアイテムを選ぶとよいでしょう。本人に相談して、ほしいものを贈るのもおすすめです。

カタログギフトなら、相手が自分の好みに合わせて欲しいものを選べます。ハーモニックでは公式サイトでカタログの中身を見られることに加えて、無料でカタログサンプルをもらえるので安心です。女の子用の出産祝いにカタログギフトをご検討の際は、ぜひハーモニックをご利用ください。

▼ カタログギフトのハーモニック ▼カタログギフトのハーモニック

出産祝い関連記事

人気の出産祝い10選!贈る際のマナーとポイントをご紹介

出産祝いを贈るため、人気のあるギフトを知りたいという方もいるのではないでしょうか。出産祝いでよく選ばれるものについて知っておくことで、相手の子育てに役立ったり、思い…

→記事を読む

出産祝いのマナーとは?
贈る時期から金額相場やおすすめギフトまでを一挙紹介!

カタログギフトのハーモニック > お祝いを贈る > 出産祝い > その他 > 意外と知らない…

→記事を読む

喜んでもらえる出産祝いの選び方とおすすめのプレゼント!
押さえたいマナーと金額相場についてもご紹介

大切な人への出産祝いは、喜んでもらえるプレゼントを贈りたいものです。しかし、いざプレゼントを選ぶとなると一体何を選べばよいのか、いつ贈ればよいのか、わからないことだ…

→記事を読む

出産祝いに人気のカタログギフト