出産祝いでよくあるご質問(FAQ)

出産祝いでよくあるご質問(FAQ)

「出産祝い」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。
水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相場など基本のマナーに加え、様々なケースに合わせた贈るタイミングなど、「出産祝い」でよくあるご質問(FAQ)をご紹介します。

※地域の慣習などにより異なる場合もあります。迷ったときは、ご両親・身近な方など、地域の慣習に詳しい方に相談しましょう。

出産祝いを贈る「時期」はいつ?

出産祝いを渡すタイミングは、出産1週間後から1か月後の間です。出産直後は母子の状態が安定していない可能性もあるため、避けましょう。
ただし、日数が経ちすぎるのも好ましくないため、1か月以上過ぎてしまわないように注意しましょう。何らかの事情で出産後1か月を経過した場合は、メッセージカードで謝罪の気持ちを伝えます。
また、出産の報告がないタイミングで贈るのはマナー違反です。予定日がわかっている場合でも、相手側から報告があるまで待ちましょう。

出産祝いの「金額の相場」は?

出産祝いの予算は、一般的に3,000円〜1万円の範囲内がよいといわれています。子ども同士のつながりで付き合いが深まったママ友達や、会社の仲間であれば3,000円〜5,000円を相場としてもよいでしょう。一緒に出かけたり旅行をしたりといった親密な友人が出産した場合は、5,000円〜1万円のギフトが適しています。

出産祝いの「のし紙・表書き」はどうすれば良い?

水引は、紅白5本の蝶結びを選びましょう。蝶結びは、「ほどいて結び直せる」という特徴から「何度あっても喜ばしい出来事」という意味が込められています。
のし上は「御祝」や「御出産御祝」が一般的です。のし下は、贈り主の名前を名入れします。夫婦連名で贈る場合には下段中央に夫の姓名、その左横に妻の名前を書き入れます。会社の同僚や上司と連名で贈る場合は、水引の下の中央部に「開発部一同」というかたちで記載しましょう。

出産祝いの「メッセージカード」の書き方は?

出産祝いに添えるメッセージカードは、「出産を終えたことに対するお祝いの気持ち」「出産祝いを贈ること」「赤ちゃんの成長と家族の健康を祈る気持ち」の3点をおさえて書くとよいでしょう。
文章には「きる」「なくなる」「うしなう」「しぬ」「きえる」などの忌み言葉を使わないよう注意しましょう。

出産祝い関連記事

【金額相場表】出産祝いの金額相場はいくら?関係性別にまとめました

【金額相場表】出産祝いの金額相場はいくら?関係性別にまとめました

出産のお祝いを贈る場合、どのくらいの金額を贈ればいいか悩む人も多いのではないでしょうか。出産祝いの金額の相場は、贈る相手や自分の年齢、相手との関係によって変わってきます。ここでは兄弟や友人、職場の方へなどケース別の出産祝いの金額相場について紹介します。また、出産祝いを渡すときのマナーもあわせて知っておきましょう。

→記事を読む

【文例あり】出産祝いのお礼状の正しい書き方とマナーは?

【文例あり】出産祝いのお礼状の正しい書き方とマナーは?

出産祝いのお礼状の書き方と送るタイミングについて解説します。お礼状の書き方とともに内祝いの品を贈りたい人におすすめのギフトも紹介しますので、祝福してくれた人に言葉とギフトで感謝の気持ちを伝えましょう。

→記事を読む

出産祝いを贈る前に知っておきたいタブーとマナー

出産祝いを贈る前に知っておきたいタブーとマナー

出産のお祝いを贈る場合、どんなものを贈ればいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。この記事では、出産祝いで気をつけるべき常識やマナーを説明した上で、どんな品物がよく贈られ喜ばれているのかご紹介していきます。

→記事を読む

出産祝いの「のし」はどうやって書く?正しいのしの書き方とマナー

出産祝いの「のし」はどうやって書く?正しいのしの書き方とマナー

この記事では、出産祝いの正しいのしの書き方を解説します。贈り主の人数で変わる名前の書き方など、マナーについて知ることも可能です。渡した相手に失礼のないよう、早い段階から理解を深めておきましょう。

→記事を読む

出産祝いを渡す理想のタイミングはいつ?直接や配送の渡し方のマナーや選び方とは

出産祝いを渡す理想のタイミングはいつ?直接や配送の渡し方のマナーや選び方とは

出産祝いを渡すタイミングや渡し方などといった出産祝いのマナーについて詳しく解説します。お祝いの品物選びで悩んでいる方におすすめのギフトもご紹介しますので、相手に喜ばれるギフトを最適なタイミングで贈るための参考にしてください。

→記事を読む

出産祝いの記事一覧

出産祝いの記事一覧

「出産祝い」を贈るとき、気持ちを上手に伝えるには、マナーを守ることと相手に合わせた贈りもの・贈り方にすることがポイントです。 水引・熨斗(のし)のマナー、金額の相場など基本のマナーに加え、様々なケースに合わせた贈るタイミングについてご紹介します。 さらに、おすすめの「出産祝い」も紹介します。

→記事を読む

出産祝いに人気のカタログギフト

出産祝いに人気のカタログを価格帯から選ぶ