定年・退職祝いには旅行をプレゼントしよう!相場の目安や選ぶポイントも解説

定年・退職祝いには旅行をプレゼントしよう!相場の目安や選ぶポイントも解説 カタログギフト

定年退職祝いの贈り物に何を贈るべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

定年退職は長年勤め上げたことを祝う、人生の節目のひとつで、職場や家族でお祝いしたいと考えている方もいるでしょう。しかし、相手の好みや予算などによって、何を贈ったらいいのか悩む場合もあります。

この記事では、定年退職祝いの金額相場とプレゼントの例を紹介します。あわせて定年退職祝いにおすすめの旅行カタログギフトのメリットや選び方、贈り方も紹介しているので、定年退職祝いの贈り物に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

定年退職とは、働く人が一定の定められた年齢に達した場合の退職のことです。一般的には満60歳や満65歳を迎えたときに定年退職を迎える場合が多いと考えられます。

定年退職とは

定年退職とは、働く人が一定の定められた年齢に達した場合の退職のことです。一般的には満60歳や満65歳を迎えたときに定年退職を迎える場合が多いと考えられます。

自己都合による退職とは異なり、定められた年齢まで勤め上げたことを労うため、定年退職時の贈り物は「餞別」ではなく「定年退職祝い」の場合がほとんどです。

定年退職祝いの金額相場とプレゼントの例

定年退職祝いの金額相場とプレゼントの例

定年退職祝いにはどの程度の金額の、どのような贈り物をプレゼントするのでしょうか。

定年退職祝いの金額や内容は、相手との関係性によります。一人ひとりが贈るのではなく、職場で数人がまとめて贈る場合もあるでしょう。

相手に気持ちが伝わることが一番大切なので、金額に明確な決まりはありませんが、ここでは一般的な定年退職祝いの相場をご紹介します。

下記の金額はあくまでも一例であるため、お世話になった上司であれば紹介した以上の金額を贈る場合もあります。少額の場合は、数人で出し合って、記念になるような少し高価な贈り物をプレゼントするのもおすすめです。

関係性金額
  知人・友人  3,000円~5,000円程度
先輩・上司  5,000円~10,000円程度  
親族10,000円~

また、定年退職祝いに贈りたいプレゼントの一例を紹介します。ぜひ参考にしてください。

  • フラワーアレンジメント
  • 似顔絵
  • お酒
  • 食器・グラス類
  • ブランド物のファッション小物
  • 旅行

定年退職祝いに旅行をプレゼント!その前に押さえておきたいポイント

定年退職を親族などで祝う場合、数人で出し合って旅行をプレゼントするのもおすすめです。定年退職後は、まとまった時間が取りやすくなるため、旅行は喜ばれる定年退職祝いのひとつといえます。

しかし、旅行先に希望がない場合は、旅行先選びに迷うのではないでしょうか。ここでは、定年退職祝いに旅行をプレゼントする際に押さえておきたいポイントを3つ紹介します。

定年退職祝いに贈る旅行は国内?海外?

定年退職祝いに贈る旅行先を選ぶ際は、まず国内旅行か海外旅行かを決めましょう。可能であれば本人に聞き、サプライズなどで本人に直接聞けない場合も、さりげない会話から引き出してみましょう。

近年は定年退職後に行きたい旅行先として、国内旅行を希望する方が多くなっています。忙しく働いてきた後の旅行であること、治安や言語の違いを不安に感じる必要がないことから、ゆっくりと過ごせる国内旅行を選ぶ場合が多いようです。

しかし、普段の生活から旅行が好きな方や海外渡航歴が多い方などは、海外旅行を希望する場合もあります。本人の好みも考慮して選ぶといいでしょう。

定年退職祝いの旅行は日帰り?泊まり?

行く場所が国内か海外か決まったら、次は旅行日数を考えましょう。定年退職祝いの旅行では、期間を気にせずゆっくり過ごせることから、5泊以上を希望する場合が多い傾向にあります。しかし、予算との兼ね合いもあり、2泊3日の旅行が平均日数です。

旅行のスケジュールが過密にならないよう、遠方の場合は移動日として1日確保するのが無難です。ゆっくり過ごすはずの旅行が移動でバタバタしては本末転倒なので、余裕を持ったスケジュールになるよう調整しましょう。

定年退職祝いの旅行は何人で行く?

定年退職祝いの旅行は、配偶者との2人の旅行を希望する場合が多くなっています。長年近くでサポートし合ってきたことを労うための旅行にする場合が多いようです。

また、家族みんなでの旅行も多い傾向にあります。定年退職する頃には、子どもも独立していることが多く、久しぶりに家族全員が集まり賑やかに過ごすとお祝いのムードも高まります。誰と旅行に行きたいのか、まずは本人の希望を聞いて調整しましょう。

定年退職に旅行をプレゼントする方法

定年退職祝いに旅行をプレゼント!その前に押さえておきたいポイント

定年退職祝いに旅行をプレゼントすると決めたものの、どのようにプレゼントしたらいいのか分からない方も多いはずです。旅行をプレゼントする方法は、大きく以下の3つがあります。

  1. 旅行サイトで予約してあげる
  2. 旅行券を渡す
  3. 旅行のカタログギフトを贈る

それぞれ以下で解説します。

旅行サイトで予約してあげる

贈る相手の行きたい旅館が決まっている場合は、旅行サイトで予約してあげる方法が一番スムーズです。

予約してあげる場合は、旅館や航空券、新幹線のチケットなども合わせて手配し、支払いも済ませて、チケットをプレゼントする方法があります。

ただし、ネット予約に慣れていない方のために、パンフレットをダウンロードしたり、事前に説明したりと、旅行先で困らないよう配慮しましょう。

旅行サイトでの予約は、電話での予約よりも割引されているプランが多く、リーズナブルな価格で少し豪華な旅行が楽しめる場合もあります。

旅行券を渡す

旅行券は旅行をプレゼントする方法として、以前から利用されている方法です。一般的な商品券のようなものもあれば、カードタイプもあります。

旅行券は行き先やプランが指定されていないケースが多く、受け取った相手が旅行代理店などで予約する必要があります。そのため、旅行に慣れており、予約などを手間に感じない方に贈る際はおすすめです。

ただし、旅行券が使用できる旅行会社のプランに限定されている場合が多い点は注意してください。

また、旅行券は額面に記載されている額であれば、国内旅行も海外旅行もできますが、超過分は相手に支払いが生じる点は覚えておきましょう。

旅行のカタログギフトを贈る

旅行先を国内か海外か決めて、大体の日数を決めても、あまり旅行に慣れていない場合はなかなか旅行先が決められないのではないでしょうか。この場合には、旅行のカタログギフトがおすすめです。

旅行のカタログギフトは種類が豊富で、金額や行き先などから選べます。

さらに旅行先までの交通手段が含まれているものであれば、より安心して手軽に旅行ができます。滞在先でのエステやクルーズなど、非日常体験ができるコースなども多く掲載されているほか、相手に金額が分かりにくいので、贈り物として最適といえます。

定年退職祝いに旅行カタログギフトをプレゼントするメリット

定年退職祝いに旅行カタログギフトをプレゼントするメリット

定年退職祝いにおすすめの旅行カタログギフトは、おもに以下の4つのメリットがあります。

  1. 相手に金額が表示されない
  2. 宿泊先が厳選されているので選びやすい
  3. 有効期限を気にせず使いやすい
  4. 利用方法が分かりやすい

相手に金額が表示されない

金額が分かる贈り物をすると、贈る側も贈られる側も気兼ねする場合があります。現金ではないものの、金額が分かる贈り物は、お祝いとしては味気ないと感じる場合もあるでしょう。

金額が分かりにくい旅行カタログギフトは、余計な気を遣う必要がない贈り物として最適です。金額が分かる贈り物は相手がお返しなどを考える可能性もあるため、お互いに気を遣わない贈り物ともいえるでしょう。

宿泊先が厳選されているので選びやすい

カタログギフトは、「選ぶ楽しさ」があることもメリットのひとつです。旅行カタログギフトでは、さまざまな旅行先から選んで決めるため、「ここも行きたい」「行ったことのないここも楽しそう」など、想像を広げながら旅行先を決める時間でさえ楽しめるはずです。

また、旅行に慣れていない場合は、希望を聞いても答えられない場合もあるでしょう。そのような場合にも、旅行カタログギフトであれば、旅行先を厳選して掲載しているため選びやすくなります。

有効期限を気にせず使いやすい

宿泊券や移動のための新幹線のチケットなどをプレゼントした場合、有効期限が短いものがほとんどです。しかし旅行カタログギフトは有効期限がおおよそ1年と比較的長いものが多く、有効期限を気にせず使いやすいのも魅力です。

ハーモニックが販売している旅行カタログギフトの「JTBありがとうプレミアム」では、カタログギフトが届いてから申し込みまでの有効期限が6ヶ月、利用券の有効期限が発行日から6ヶ月の最大1年間です。

有効期限が長く設定されているため、ゆっくりと予定を立てられます。

利用方法が分かりやすい

旅行カタログギフトでは、カタログが届いてから旅行を申し込み、利用するまでの流れが決まっており、旅行の計画に慣れていない場合でも利用しやすいといえます。プランが決まっているため迷う必要がないうえ、電話やインターネットなどで申し込めることから、予約のために旅行会社に足を運ぶ必要もありません。

「JTBありがとうプレミアム」では、専用のコールセンターがあり、不明点があればいつでも相談できます。楽しく旅行ができるように、アフターフォローが充実している旅行カタログギフトがおすすめです。

旅行カタログギフト「JTBありがとうプレミアム」
旅行・宿泊カタログギフト|JTBありがとうプレミアム|ハーモニック
JTBが選んだ豊富なプランが満載の旅行カタログギフト。3万円・5万円・7万円・10万円と価格帯も選べるのでご両親への記念日の贈り物や法人様の成約・周年・退職記念に喜ばれています。

定年退職祝いに贈る旅行カタログギフトの選び方

旅行カタログギフトを定年退職祝いに贈ろうと決めたものの、種類が豊富で選び方に迷う場合もあるでしょう。ここでは3つの方法を紹介します。

  1. 都道府県別で選ぶ
  2. 贈る相手の好みに合わせて選ぶ
  3. 価格帯で選ぶ

相手の好みや価格帯を細かく分けて解説しているので、旅行カタログギフト選びの参考にしてください。

都道府県別で選ぶ

まずは、相手に行きたい都道府県があるか聞いてみましょう。国内だと47都道府県もあるため、すべての都道府県に行ったことがある方は少ないのではないでしょうか。

定年退職後で、ゆっくりと過ごせる時間があるならば、行ったことのない都道府県に行きたいと考える場合も多いはずです。島国である日本にはたくさんの離島もあります。都道府県と合わせて、周遊できるようなプランを考えてもいいでしょう。

贈る相手の好みに合わせて選ぶ

行き先から決める以外に、相手の好みを考慮して選ぶ方法もあります。好みとして多くあげられる以下の3つを詳しく紹介します。

  1. 温泉が好きな場合
  2. グルメの場合
  3. スポーツが好きな場合

温泉が好きな場合

「温泉が好き」または「温泉でゆっくりしたい」と考える方には、温泉旅行を選ぶといいでしょう。

日本には約3,000ヶ所の温泉地があります。ひとつの温泉でゆっくりと過ごすのもいいですが、いくつかの温泉を巡る「湯めぐり」もおすすめです。それぞれ効能や泉質が異なるため、長期間旅行ができる方にはおすすめのプランのひとつです。

グルメが好きな場合

「美味しいものが好き」「各地の料理に興味がある」という場合には、食べたいものから選ぶ方法もあります。

例えば、より多くの海鮮を楽しみたい方は北海道、カニを食べたい方は日本海側、美味しい牛肉が食べたい場合には有名な牛の産地、フルーツ狩りを楽しみたい方は有名なフルーツの産地から選べます。

各地域では「ご当地グルメ」が増えてきています。食べたいご当地グルメがある方は、そこから選ぶのも楽しいでしょう。

スポーツが好きな場合

ゴルフが好きな方にはゴルフ場が併設された場所を、スキーが好きな方にはスキー場が近い場所を選ぶなど、贈る相手の好きなスポーツに合わせて選ぶと喜ばれるでしょう。

リゾート地のゴルフ場が併設されたホテルであれば、ゴルフだけでなくホテルステイものんびりと楽しめます。

また、スポーツ観戦が好きな方には、ツアーや試合が行われる場所を旅行先に選ぶ方法もあります。相手の好みがあれば、事前にヒアリングしておくといいでしょう。

価格帯で選ぶ

旅行カタログギフトを贈る場合は、価格帯からも選べます。一般的には、価格が上がるほど、旅館のグレードが上がり、プランに含まれるものも多くなります。予算がある場合には、以下の価格を参考に、価格帯から選んでください。

30,000円

一般的な旅館やホテルなどの宿泊の場合には、30,000円程度の価格帯で宿泊できます。一般的な客室であれば、客室数も多いため、都合の良い日程を選びやすいでしょう。また、繁忙期でも比較的宿泊しやすくなります。

50,000円

歴史のある旅館や、高級旅館では、1泊50,000円程度の旅館も多くなっています。定年退職祝いであることを考慮して、旅館でのんびり過ごしたい場合、50,000円程度であれば高級旅館に宿泊できるでしょう。

また、豪華な料理を楽しみたい場合には、料理をアップグレードする方法もあります。楽しみたい内容と予算を合わせて考えてみましょう。

100,000円

リゾートホテルや高級旅館のグレードが高い部屋に宿泊したい場合には、100,000円程度のものを選びましょう。

100,000円程度のグレードになると、旅館であれば部屋食が楽しめて貸切露天風呂も利用できたり、リゾートホテルであれば高層階の部屋で景色を楽しんだりできるでしょう。また、スパやラウンジが併設してあるなどの、サービスが充実しているところも多くなります。

定年退職祝いの旅行を心ゆくまで豪華に楽しんで欲しい場合には、100,000円程度の宿泊先を考えるといいでしょう。

定年退職には旅行カタログギフトの「JTB ありがとうプレミアム」がおすすめ

旅行カタログギフト「JTBありがとうプレミアム」
旅行・宿泊カタログギフト|JTBありがとうプレミアム|ハーモニック
JTBが選んだ豊富なプランが満載の旅行カタログギフト。3万円・5万円・7万円・10万円と価格帯も選べるのでご両親への記念日の贈り物や法人様の成約・周年・退職記念に喜ばれています。

旅行カタログギフトをお探しの方は「JTBありがとうプレミアム」がおすすめです。

「JTBありがとうプレミアム」は定年退職祝いだけでなく、長寿祝いや父の日・母の日、敬老の日、結婚祝いなどのさまざまな用途で活用できる旅行カタログギフトです。

さまざまな価格帯のコースが用意されており、用途に合わせて選びやすくなっています。以下では、「JTBありがとうプレミアム」の特徴と4つのコースを詳しくご紹介します。

【旅行ギフト】JTBありがとうプレミアムの特徴

旅行カタログギフトの「JTBありがとうプレミアム」には、おもに以下の5つの特徴があります。

  1. JTBが厳選した宿泊ギフトを掲載
  2. ホテル・レストランでのお食事ギフトも充実
  3. ペアでご利用できる宿泊・お食事ギフト
  4. 予定を立てやすい最大10ヶ月間の有効期限
  5. 無料のラッピングサービスも充実

JTBが厳選した宿泊ギフトを掲載

「JTBありがとうプレミアム」は、JTBが独自で行った宿泊アンケートで、総合評価が80点以上の旅館やホテルを厳選して掲載しています。

宿泊地は、リゾートホテルから温泉地までさまざまです。実際に宿泊したお客様からの評価であるため安心して利用できます。ぜひ「JTBありがとうプレミアム」で贅沢なおもてなしと素敵な体験を楽しんでください。

ホテル・レストランでのお食事ギフトも充実

「JTBありがとうプレミアム」では宿泊ギフトだけでなく、お食事ギフトも豊富です。和洋中さまざまなジャンルの料理を、普段は味わえない優雅な雰囲気の中で楽しめます。

ぜひ、宿泊先のレストランやお近くのレストランからお好みで選んで、優雅なひとときを楽しんでください。

ペアでご利用できる宿泊・お食事ギフト

宿泊ギフト・お食事ギフトともに2名で利用できます。定年退職祝いでパートナーと労いの時間をゆっくりと過ごしたい場合はペアで使えておすすめです。定年退職祝いだけでなく、夫婦やカップルでの旅行など、旅行の相手に合わせて選べます。

予定を立てやすい最大10ヶ月間の有効期限

前述したように、「JTBありがとうプレミアム」はカタログ到着から申し込みまでの有効期限が4ヶ月、利用券発行からの有効期限が6ヶ月の最大10ヶ月間の有効期限があります。

ゆっくりと予定を立てたい方や季節を選んで旅行したい方も、ご自身のタイミングで計画できるのは嬉しいポイントです。

無料のラッピングサービスも充実

「JTBありがとうプレミアム」では、包装紙や定型挨拶状、のし、メッセージカードなど、贈る相手や用途に合わせた無料のラッピングサービスを提供しています。

旅行カタログギフトを贈るだけでなく、きれいにラッピングされた贈り物は、相手に喜ばれるに違いありません。豊富なデザインから選べるため、ぜひご利用ください。

【3万円旅行ギフト】JTBありがとうプレミアムJTOコース

「JTBありがとうプレミアム」JTOコースは、316点のギフトの中から、お好みのギフトを選べます。ギフトの内容は宿泊ギフトとお食事ギフトだけでなく、暮らしに華やぎを与えてくれるギフトからも選べます。

お食事ギフトはお店に行くだけでなく、ご自宅で豪華なお食事を楽しみたい場合のギフトも揃っています。ぜひお好みに合わせてお選びください。

おすすめのギフトは、三重県渡鹿野の風待ちの湯福寿荘、石川県加賀の白鷺湯たわらや、大阪のザ・ロイヤルパークホテルアイコニック大阪御堂筋、富士山の麓で本格的なフランス料理が味わえるプルミエ Premierです。

JTBありがとうプレミアムJTOコース
「JTBありがとうプレミアムJTOコース」は、消費税およびシステム料を含めて、33,880円のコースです。送料無料で、ラッピングサービスも充実しています。包装紙・定型挨拶状・のし・メッセージなど、使用用途に合わせて気持ちを伝えられます。

【5万円旅行ギフト】JTBありがとうプレミアムJTJコース

「JTBありがとうプレミアム」JTJコースは、246点のギフトの中から、宿泊ギフトと豪華なお食事がお店で楽しめるグルメ券、暮らしに華やぎを与えてくれるギフトを選べます。

エステのような体験型ギフトも掲載されているため、非日常体験としてぜひお楽しみください。

おすすめのギフトは、富山県魚津の金太郎温泉、三重県鳥羽の鳥羽ビューホテル花真珠、長野県諏訪湖のホテル紅や、ホテル椿山荘東京内で本格パスタとワインを楽しめるレストランのイル・テアトロです。

JTBありがとうプレミアムJTJコース
「JTBありがとうプレミアムJTJコース」は、消費税およびシステム料を含めて、55,880円のコースです。宿泊プランやお食事ギフトは、2名様で利用できるため、夫婦やカップルへのプレゼントに適しています。

【7万円旅行ギフト】JTBありがとうプレミアムJTXコース

「JTBありがとうプレミアム」JTXコースは、162点のギフトの中から宿泊ギフトとグルメ券、暮らしに華やぎを与えてくれるギフトを選べます。

宿泊ギフトではのんびりと過ごせるようなホテルや旅館を、グルメ券は予約しないと行けないようなレストランを、暮らしに華やぎを与えてくれるギフトは生活の質を上げてくれるようなギフトを掲載しています。

おすすめのギフトは、群馬県伊香保温泉のホテル天坊、岐阜県下呂温泉の水明館、東京の夜景が一望できるセルリアンタワー東急ホテル、コンラッド東京内で豪華な和食を楽しめる日本料理風花です。

JTBありがとうプレミアムJTXコース
「JTBありがとうプレミアムJTXコース」は、消費税およびシステム料を含めて、77,880円のコースです。宿泊施設のプランだけでなく、ホテルやレストランのお食事ギフトも用意されています。結婚記念日など特別な日のお祝いに、優雅な空間と料理を楽...

【10万円旅行ギフト】JTBありがとうプレミアムJTDコース

「JTBありがとうプレミアム」JTDコースは、125点のギフトの中から、宿泊ギフトとデザイン性や機能性に優れたこだわりのアイテム、暮らしを豊かにしてくれるキッチンウェアや生活家電を選べます。

非日常を味わえる旅行だけでなく、今後の暮らしを豊かにする家電やアイテムも揃っているため、定年退職祝い以外に新生活を始めるすべての方にもおすすめです。

おすすめのギフトは、山梨県河口湖の若荘の宿丸栄、静岡県東伊豆の稲取銀水荘、北海道洞爺湖のザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ、広島県宮島の宮島グランドホテル有もとです。

JTBありがとうプレミアムJTDコース
「JTBありがとうプレミアムJTDコース」は、消費税およびシステム料を含めて、110,880円のコースです。厳選された宿泊プランだけでなく、日本・世界の名品アイテムも多数掲載されているため、多忙な人にとっても選ぶのが楽しめる一冊です。還暦や...

まとめ

定年退職祝いは長年勤め上げたことを労う、人生の節目のお祝いのひとつです。時間に余裕ができるため、ゆっくりと過ごせる旅行をプレゼントするのはいかがでしょうか。

定年退職祝いに旅行をプレゼントする際は、相手に金額が伝わりにくく、厳選した旅行先から選びやすい旅行カタログギフトをおすすめします。 「JTBありがとうプレミアム」では、3万円と5万円、7万円、10万円の4つのコースから選べます。

旅行だけでなく、グルメや暮らしを豊かにするアイテムなどからも選べるため、理由があって旅行に行けない場合でも選ぶ楽しみを味わえるでしょう。 定年退職祝いに旅行をプレゼントしたい方は、ぜひ「JTBありがとうプレミアム」から選んでみてはいかがでしょうか。

旅行カタログギフト「JTBありがとうプレミアム」
旅行・宿泊カタログギフト|JTBありがとうプレミアム|ハーモニック
JTBが選んだ豊富なプランが満載の旅行カタログギフト。3万円・5万円・7万円・10万円と価格帯も選べるのでご両親への記念日の贈り物や法人様の成約・周年・退職記念に喜ばれています。
この記事を書いた人
ハーモニック編集部 1課

「人と人の間に立ち、思いやりや感謝の気持ちをつなぐ。」というミッションの下、ギフトを贈る時に役立つ便利な情報を発信しています。
記事の内容は、20年以上、お客様のギフトに関する質問にお答えしてきた専門スタッフが監修しています。ぜひ、贈り物の参考にしてみてください。

ハーモニック編集部 1課をフォローする
カタログギフト退職祝い
ハーモニック編集部 1課をフォローする
タイトルとURLをコピーしました