薬師寺 大谷徹奘師をお招きし、特別講演会を開催いたしました。

10月22日、ハーモニックの地域貢献事業として奈良 薬師寺の大谷徹奘(てつじょう)師を
お迎えし、市民向け無料講演会「これからの生き方」を開催いたしました。

主催  株式会社ハーモニック
場所  三条市総合福祉センター

大谷徹奘師は、世界遺産としても有名な奈良 薬師寺の執事を務められるかたわら、全国各地で「心」を学ぶ「こころの学校」を開催。聴講者が年間10万人を超える人気の高い講演会となっています。

今回は、600名を超える多くの市民の方々からご参加いただく中「これからの生き方」と題してご講演いただきました。

東日本大震災での被災者との交流の中で自然を恨まず、街を再建しようと奮闘する被災者の姿から、いま自分が何を成すべきかを悟り、今後私たちがどう生きていくべきか?を問いかける内容で、聴講された市民の方々からは沢山の感謝の声が寄せられました。

「言葉の一つ一つが重く、心に響きました。ありがとうございます。」
「人生は心の迷いと悩みの同居。その解決は「自分だけじゃない」「変わらなきゃ」。納得できました。」
「話し言葉で説明いただき、とてもわかりやすくお聴きできました。ありがとうございます。」

またこの他、市内の複数の中学校で「親子で聞く心の教育講演会」を開催し、ここでも数百人の小中学生と保護者の皆様に聴講いただきました。

お忙しい中おいで頂きました大谷様、また、ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

※10/22のご講演の際の写真が無いため、10/23にハーモニック社内で行われました
 ご講演の写真をイメージとして掲載しております。ご了承ください。

*******************************************

ハーモニックのカタログギフトには、大谷徹奘先生の「心にしみる言葉」を色紙額にした
「てつじょう 色紙額」を掲載しており、お申し込みが年間5,000件を超える人気商品と
なっております。
※この商品の売上の一部は、大谷徹奘師の推進する「こころの学校」に寄付されます。

「よっぽどの縁」

自分に与えられている縁は、「たまたま」とか「偶然」ではなく、 目に見えない全てのもののお調えの上に成り立っているのです。
目の前にある物全てがよっぽどの縁と感じられた時、
本当の幸せをいただけるのだと 私は思います。

「道いちず」

人は選択肢が多ければ多いほど迷いが生ずる。
迷えば歩みが遅くなり、道はいよいよ遠くなる。
だからわき見せず、いちずに自分の道を行け。

「あなたの笑顔」

大好きな人の笑顔を見ると、
こっちまで思わずウフフと笑いたくなる。
笑顔が私を幸せにしてくれます。
だから、あなたの笑顔が大好きです。

該当のカタログギフトをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ掲載ページをご覧ください。

<下記カタログギフトの「日本の名品」コーナーに掲載されています>

→ テイク・ユア・チョイス(洋風/総合タイプ)
→ 凛(和風/総合タイプ)